« 磁気吹消形直流避雷器 | トップページ | あと1か月 »

2013年2月15日 (金)

東武鉄道ED5015

前回ご紹介の「磁気吹消形直流避雷器」を付けた電気機関車です。

東京スカイツリーで賑わいを呈している伊勢崎線(東武スカイツリーライン)東向島駅にある「東武博物館」に、綺麗な姿で保存されているのは嬉しいことです。

20130210_0040_30

上から下から前から横から、たっぷり観察することもできました。

が、、、あらためて画像を見て何か変! 連結器横のブレーキ管のコックが開いたままではありませんか。これじゃ走れない! あっ、そうか、もともと保存で走ることないからいいか? でも、鉄道ファンとしては、コックは「閉」位置にして展示してほしいなぁ。

« 磁気吹消形直流避雷器 | トップページ | あと1か月 »

鉄道(大手民鉄)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591447/56773645

この記事へのトラックバック一覧です: 東武鉄道ED5015:

« 磁気吹消形直流避雷器 | トップページ | あと1か月 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ