« ORPT試験車両 | トップページ | ある日の小田急線 »

2013年3月30日 (土)

思い出の模型

鉄道模型製作を始めたのは、小学4年生の時でした。学校工作用白ボール紙を使って、ボンナイフとい商品名のカミソリ状の刃で窓を抜く・・・が、なかなか綺麗にはいかない。Oゲージと言われた線路に乗せるサイズで、当時の小田急最新型だった2400形HE車のクハもどき1両でした。

1/80、16.5ミリゲージ(16番ゲージ)を始めたのが翌5年生の時。カワイモデルのカタログを見て、当時の花形車両が欲しくて欲しくて・・・。

結局、その夢が実現するのは成人してからのことでした。写真は2012年秋の関東合同運転会でのもの。

20121008_0046_25
左の湘南電車(80系)は、友人を通じて入手したかなりくたびれていた車体を手直し、1995年にクハ×2、モハ×2、サハの5両編成でまとめました。

右は73系。1995年から2004年にかけて御殿場線をイメージし、屋根板利用ペーパー自作のサハ78400代を挟んだ4両編成に仕立てました。

真ん中の中央線(駄洒落じゃありませんが)101系は、基本7両編成ですが複雑な経歴を持ちます。1971年に仕上げましたが、この辺りは改めてご紹介することと致しましょう。

« ORPT試験車両 | トップページ | ある日の小田急線 »

鉄道模型(国鉄・JR)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591447/57027292

この記事へのトラックバック一覧です: 思い出の模型:

« ORPT試験車両 | トップページ | ある日の小田急線 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ