« 東武鉄道 | トップページ | 東武鉄道の「特別電車」 »

2013年3月14日 (木)

東武鉄道の特急電車

東武の特急と言えば、関東というか首都圏では小田急とともに歴史あるものです。

なんといっても5700形は、その流線型の姿、大型のヘッドマークから「ネコ」と呼ばれて親しまれました。

20130210_0043_30

この車両は1951(昭和26)年に東京・汽車製造株式会社で製造されたものです。
20130210_0048_30

流線型というより湘南顔のような正面は、その後貫通扉が設けられ、1991年に引退、暫く保管状態にありました。しました。ところが、、、

嬉しいことに東武博物館での保存に際して、金型を新たに製作し、鉄板の叩き出しで正面を新製時に復元したのです。

20130210_005830

「ネコひげ」と慕われたヘッドマークも!
20130210_0057_30

モハ5701という標記も、誇らしげです。

20130210_0080_30

2段上昇式側窓です。
20130210_0081_30

台車はゲルリッツ形と言われる構造の住友金属製のFS106形。
20130210_0044_30

上は左が先頭部、下は連結面側の台車。ブレーキシリンダーやボルスターアンカーの取り付けが対象となっていることがわかります。模型を作る立場としては見逃せませんね。

20130210_0049_30

淡緑色の清潔な車内ですが、蛍光灯照明は製造当時からだったのか、少々疑問ですが、まあいいか。
20130210_0055_30

運転室、マスコンも制動弁も、デスク状にビルトインされています。
20130210_0056_30

貫通路は防塵のため、幌にアクリル板が取り付けられています。
20130210_0047_30

丹念に当時の姿を復元し、保存された東武鉄道様に感謝ですね。

« 東武鉄道 | トップページ | 東武鉄道の「特別電車」 »

鉄道(大手民鉄)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591447/56927853

この記事へのトラックバック一覧です: 東武鉄道の特急電車:

« 東武鉄道 | トップページ | 東武鉄道の「特別電車」 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ