« JR総武線・浅草橋駅にて | トップページ | 東京モノレール50周年 »

2013年6月18日 (火)

鉄道博物館(15)

クモハ40と御茶ノ水駅

一昨日の当欄、御茶ノ水駅からの丸の内線をご紹介しましたところで、鉄道博物館の中の御茶ノ水駅を思い出しました。

20130601_0014_2040

今も残るプラットホーム上屋が、古き時代の色で復元されたホームに停車するは、立川行の方向板を掲げたクモハ40。車内には戦前のファッションの乗客人形も乗っています。

「ぶどう色」と言われるチョコレート色の車体、手入れが行き届いてとても綺麗です。

この御茶ノ水駅のプラットホーム、いったいどれだけの電車を見届けているのでしょう? このクモハ40含めて戦前の20メートル車、その前の17メートル車、さらには63(73)形、101系、103系、201系、を経て209系、231系、233系。永年の風雪と人の波に耐えているのですね。

« JR総武線・浅草橋駅にて | トップページ | 東京モノレール50周年 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591447/57600272

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道博物館(15):

« JR総武線・浅草橋駅にて | トップページ | 東京モノレール50周年 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ