« 真夏のある日 | トップページ | 夏草や・・・ »

2013年8月17日 (土)

真夏のある日(2)

カメラアングルを変えて、たわわな穂を付けた水田を入れて撮ることにしました。

炎天下、日蔭の無い場所で列車の到着を待つのは大変です。ダイヤを調べて、なるべく待ち時間を短縮するように心がけなければ熱中症になります。

「線路傍の水田で、60代の男性が倒れているのが発見されました。近くには三脚とカメラが・・・」なんて様になりませんから。

20130814_0052_20

しかし、それにしても良い景色ではありませんか!

小さな駅に到着しようとしているのはキハ206です。

20130814_0056_20

見てください、この稲穂! あ~飯が食いたくなった!

上総川間駅でのひと時でした。

« 真夏のある日 | トップページ | 夏草や・・・ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591447/57995395

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏のある日(2):

« 真夏のある日 | トップページ | 夏草や・・・ »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ