« 続:46年前の10月1日 | トップページ | 合運1週間前 »

2013年10月 5日 (土)

それから12年5か月後

1980(昭和55)年は3月、昨日の2014Fを笹塚駅で撮った写真がありました。

198003082014_15

行く手には白い富士山の姿が見えます。

京王八王子行き各駅停車での運用。 行先表示は正面中央に表示板ケースは残るものの、室内に設けられたケースに方向板を入れる方式に改められています。 ホームから身を乗り出して行先表示板の入換をする乗務員の作業環境改善が狙いだったのだろうと思います。

2010系も、隣の新線折り返し線に佇む6000系も、過去の思い出となって久しいです。

« 続:46年前の10月1日 | トップページ | 合運1週間前 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

笹塚懐かしい駅ですね。
思い出の中では、20メートル車なんて絶対ないと思っていました。
今思うと、笹塚前後から初台で地下に入るまでのうねうねの線路懐かしいですね。
後部車両の車掌室前に立って、前方の車両の室内を眺めるのが楽しかったですね。
勢いよくグネグネしながら突っ走る感じで吊革につかまっていないと振り落とされるんじゃないか(オーバー)と思うほどでした。
通学で毎日乗っていた、OER2600や旧4000の方がづっと乗り心地がよかったのを誇りに思っていました。
よく、KTRは名車だといわれますがあのうねうねの路線を走っている京王ってまだ、路面電車の影を引きずつているので京急などから比べると今いちの会社だなと思っていました。
でも、模型では今だに1700辺りは作ってみたいと今でも思っています。
私も今は介護、産後の世話、自分の管理などで模型に取り組めない日々が続いていますが、11月には昨年同様レアウトの展示運転があります。

三和線社主さま コメントをありがとうございます。
仰るように、小田急好きなOER3001氏も京王はちょっとダサイと感じていましたので、写真もあまり撮っていなくて、今となっては反省しています。
1700をお作りになりたいって、井の頭の? いや、京王線転属の?
ご希望にお応えし(?)、10月7日の当欄に登場させようと思います。
健康面含めて何かと大変なご様子、またお会いできる機会を楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591447/58321652

この記事へのトラックバック一覧です: それから12年5か月後:

« 続:46年前の10月1日 | トップページ | 合運1週間前 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ