« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

トレインフェスタ2014@グランシップ静岡②

静岡県での公開運転とは言え、小田急車両を持って行かない訳はないOER3001氏であります。この日は早速7000形LSE車をヤードにセット。

20140426_0009_20

静岡県に因む車両はまず、なんと言っても東海道本線。1950年生まれのOER3001氏にとっての東海道本線とは、JR東海ではなく日本国有鉄道の花形路線のこと。新幹線開業前の時代が一番好きでした。

20140426_0011_20

青大将と呼ばれた特急客車も参加です。

シンボルの最後尾、展望車はタニカワの真鍮製キットを組みましたが、軽量客車ナロ10とオシ17はペーパー自作。スハ44とスハニ35はハセガワのプラキットというエコノミーな編成ですが、自作車両を含めて全車両室内付き。 青大将色に塗り替えたKATO製EF58がけん引します。

 

2014年4月29日 (火)

トレインフェスタ2014@グランシップ静岡

4月26日(土)~27日(日)にグランシップ静岡で開催された「トレインフェスタ2014」、今年は15回目とのことです。OER3001氏は、11回目の参加となりました。

朝4:45に出発、新東名の出口を、間違えてかなり手前の新清水ICで下りてしまい大失敗! 現地到着は7:45になってしまいましたが、開通式までには何とか無事にレイアウト設置完了。

今年の場所は1階大ホール・海の東北方角地です。

20140426_0003_18

OPEN直後でまだ閑散としています。

20140426_0001_18

T田氏はなんと、ご自身の車両の入ったコンテナ2個を自宅で積み忘れてご来場という大惨事。仕方なくレイアウトコーナーで整理・警備役を務めてくださっていました。

20140426_0002_18

シーナリー付きモジュールを快走する長編成列車、2歳と思われる可愛い坊やの視線を浴びています。

20140426_0005_18

でも、奥の運転担当の2人はそんなことには無頓着。

20140426_0006_18

来場者より自分たちの楽しみ、模型談義中でした。

2014年4月27日 (日)

開催中

Img_454750323428227

 

2014年4月23日 (水)

仕事の途中

最近は、常にコンパクトデジタルカメラを携帯するようにしています。

仕事での外出時、念のためカメラを持って待っていると・・・ホームに滑り込んで来たのは

Img_0001_18

1000形第1編成! 虎ノ門から末広町へ向かいました。

目的地は秋葉原UDX。末広町からも結構近いのです。

Img_0004_18

UDXからはJRが良く見えます。

ちょうど山の手線231系と京浜東北線233系が並んで秋葉原駅を発車、小雨降る寒い昨日のことでした。

2014年4月20日 (日)

準備完了!

ゴールデンウィーク間近になりましたが、今週末26(土)~27(日)は静岡に遠征です。

Photo

これまでOER3001氏が所属するクラブの出展は、6階ホールや10階展望ロビーなど、搬出入にエレベーターを使用せざるを得ない会場でしたが、今年は1階・大ホール。お友達のクラブに隣接しての 出展となり、搬出入エネルギーの大幅軽減が何よりです。

参加車両等、メンテナンスを終え、コンテナ・段ボールに詰めて出発を待ちます。

Img_0056_20_2Img_0055_20_3

今年の参加車両は総勢43両プラス3。地元静岡県内を走る(走った)車両に加えて当然OERも、です。

26(土)は、7:30現地到着を目指し、4:30出発予定。 大変だけど、これが楽しいのです。 お仲間の皆さま、何卒よろしくお願いします。

 

2014年4月13日 (日)

続・パンタ配管

屋上配管止(0.6φ用)FUJIMODERU 結構使うものですね。

Img_0006_20

手前:罫書きと穴あけ完了

中:配管仮止め

奥:配管完了

Img_0007_20

困ったことに、根気が続きません。

2014年4月 6日 (日)

パンタ配管進行中

一度に2編成、8両を製作中の小田急2400形HE車。

やっと、パンタの配管に入りました。

Img_0002_20

とりあえず新宿方のデハ2400奇数 番号車。海側妻板の窓は配電盤でありません。

Img_0001_20

あれこれ考えながら進めたこの工作だけで、2時間は要した感じ。 あと3両!気が重いな。

2014年4月 5日 (土)

塗装

桜の開花の後は、決まって意地悪な風雨。昨日までもそうでした。

晴れたら、桜をバックにOERの撮影にと思って・・・ 早くに起きたものの怪しい黒い雲。 結局撮影に出かけるのを諦めました。

とは言え、時々射す日差しを利用しなければもったいないと、塗装することにしました。

Img_0036_20

とりあえず床下のつや消し黒を。

Img_0035_20

ベランダを新聞紙で養生する、本格的ないつもの塗装に臨むほどの時間は取れないので、新聞紙を広げた部分だけで済ますことができるスプレー缶で。

クモユニ82800、1両だけなら実に気軽です。

終わったところで近所の桜名所に出掛けました。

2014年4月 3日 (木)

さくら

日本に生まれた人間にとって、桜は特別な花です。

20140401_0003_20

都内も満開でしたが、今日の雨でどうなってしまったか?

週末、郊外の私鉄沿線で撮影しようかと考えていますが、はたして花はもってくれるでしょうか?

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ