« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月31日 (水)

架線柱設置工事中

2014年最後の日となってしまいました。

OER3001氏の休日は車両製作ばかりではなく、久しぶりにレイアウトに手を入れています。

Img_0058_15
やっと、架線柱を設置することに。

Img_0065_15
比較的エコノミーな津川洋行プラ製品の単線用。これを2本使って1組に改造しますのでコストは2倍。

Img_0060_15

箱根登山線らしくなってきました。 この一年、このブログをご覧いただきましてありがとうございました。

今夜は終夜運転となりそうです。

2014年12月15日 (月)

完成!

全くOER3001氏らしくない題材の車両が完成しました、クモニ13030。

20141214_0003_15

友人から頂いていたホビーモデルのプラキット。 息抜きのつもりで手を出したものの・・・ プラスチック製専用ギアボックスを使う駆動装置にはじまり、国電知識のない身にとって何かと悩むこともありました。

ま、自作でないし、キット組ゆえこれでいいか! と言う感じで完成です。

2014年12月14日 (日)

新たな集い

趣味を同じくする同世代の方が、何と地元に3人も!

これは一度地元での集いをしなければと、みなさんの自宅から徒歩10~20分の居酒屋(とは言っても店は「うどん、蕎麦、寿司」と看板を掲げているが)に、名刺代わりの作品を持って集合しました。

先ずはOER3001氏の小田原急行モハ100形(右)とHN氏製作中の京王電軌300形。アマミヤのキットをもとにしているとは思えません。

20141212_0001_20
同じくHN氏の京浜56、窓は開き、夏服の乗客が乗っています。 なんと、前後のポールは糸で結ばれ、こちら側のポールを下げると向こう側のポールが上がる仕組み! DCC制御です。

20141212_0004_20

続いてはSK氏製作中の伊豆急100形、現在の姿です。 タニガワのキット利用と言えど、ホロ枠や前照灯ケーシングなど、全くの自作に作り直しています。

20141212_0009_20
さらに、京王のデト212を。 観察眼と製作技術によって、素晴らしい作品です。 

20141212_0012_20

HT氏は大きなスケールをお持ちになりました。 Oゲージで製作中の関西私鉄電車。真鍮製は阪急810、ペーパー製は新京阪デイに続く幻の名古屋延長用の計画車とか。真鍮で可動式の台車も製作中です。

20141212_0014_20
凄い作品を前に、旨い肴と酒で、大いに盛り上がりました。

20141212_0013_20
盛り上がり過ぎて、皆で集合写真撮るのを忘れてしまいました。

ご近所のみなさま、ありがとうございました。 そして今後ともよろしくお願いいたします。





2014年12月 7日 (日)

続:アレグラ号が行く

緑の高原に赤い車体が映えます。

20141130_0010_15

隧道にはS字カーブを描きながら吸い込まれて行きます。
20141130_0012_15

アングルを下げると、アップダウンとSカーブの苦しい路線であることがお判り頂けるかと。

20141130_0013_15

下り勾配を下りて隧道を抜け、ホーム先端にかかりました。

20141130_0015_15

フランジが音を立てつつ、ゆっくりと停車します。

20141130_0017_15

どこかで見たような光景?   そうです、ここは塔ノ沢駅がモデルです。




2014年12月 3日 (水)

アレグラ号が行く

当社にも登場した3000形アレグラ号、当社のレイアウトで活躍し始めました。1000形ベルニナ号と並んでいたアレグラが発車しました。

20141130_0018_15

当社の急勾配、急曲線をゆっくり・・・。

20141130_0019_15

急曲線のSカーブを、白い光の前照灯を点灯し、過ぎて行きます。

20141130_0022_15

下り勾配でゆっくりと、赤いテールライトを灯して隧道に吸い込まれて行きました。

20141130_0024_15

まだまだ植樹をしなければいけないし、架線柱も未設置でも、結構雰囲気を楽しめます。

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ