« 京王帝都の再現 | トップページ | 懐かしい製品 »

2015年11月12日 (木)

日本車輛製造

鉄道車両に興味を持つ人にとって、車両製造メーカーは興味ある存在であります。

 日本車輛(日本車輛製造㈱) http://www.n-sharyo.co.jp/index.html

 川崎重工(川崎重工業㈱) https://www.khi.co.jp/

 東急車両製造(現・㈱総合車両製作所) https://www.j-trec.co.jp/

 日立(㈱日立製作所) http://www.hitachi.co.jp/

 近畿車両(近畿車輛㈱) http://www.kinkisharyo.co.jp/

など、昭和から馴染みあるブランドですが、鉄道車両の需要には波動もあり、経営上の課題も少なくないことと思われます。

現に、JR東日本は東急車両を買収して傘下に収め、㈱総合車両製作所となりました。 また日本車輛はJR東海の子会社になりました。 各社も事業の多角化を進めています。

そんな折、何気なく工事中の母校に目をやれば・・・「日本車輛」の製品が活躍していたのです。

20151107_0011_15_2

大型杭打機・三点式パイルドライバというものらしい。 側面に「日本車輛」と書かれています。http://www.n-sharyo.co.jp/business/kiden/p-piledrive.html

20151107_0014_15

隣にはこんな重機が。

20151107_0012_15_2

こちらはクローラクレーンだそうです。 後部に「NIPPON SHARYO」と。 http://www.n-sharyo.co.jp/business/kiden/p-crawlercrane.html

20151107_0013_15


横浜のマンション問題から杭打ちの話題が多い昨今ですが、おそらくこれらの日本車輛の製品が活躍していたのでしょうね。

今回のこの重機を見付けたことから日本車輛のホームページを検索していて、残念なニュースに接してしまいました。 建設業に係る60日間の営業停止処分を受けていました。http://www.n-sharyo.co.jp/topics/tp150716.html

おいおい、日車よお前もか! という感じ。 企業倫理を欠く失態があちらこちらで発覚する今、各社とも今一度、事業活動総点検をしてほしいものです。

« 京王帝都の再現 | トップページ | 懐かしい製品 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591447/62662824

この記事へのトラックバック一覧です: 日本車輛製造:

« 京王帝都の再現 | トップページ | 懐かしい製品 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ