« 復刻:京王帝都 | トップページ | 床下機器製作中 »

2016年2月 5日 (金)

運転会

サラリーマン諸氏が必死に働いているであろう平日の昼下がり、それぞれ立派に社会で活躍して引退したシニア達が、各自の自慢の模型を持って多摩川の畔に集まりました。

20160204_0002_15

模型人の心を知り尽くされた、ご自身もご立派なシニアで在られる店主の経営するこのお店。 OER3001氏も半世紀に渡って利用させて頂いております。

この2階にある運転場を借用して、集まったシニアが各自の持ち時間の中で、持参した模型を走らせました。 OER3001氏は、OERとKTRを持って参加させて頂きました。

20160204_0005_15
最新作の京王帝都2010系、ダブルルーフの小型サハを挟んだデビュー時の4両編成。 集まったシニアの方でも、この時代をご存じない方も少なくありませんでした。

カルダン車にダブルルーフが連結されているなんて、やっぱり変ですよね。 その「変」なところが懐かしくなって製作した作品でした。

運転を楽しんだ後は居酒屋で一献、これがまた旨いし楽しい。 シニアになったら趣味を持っていないと惨めですね。

« 復刻:京王帝都 | トップページ | 床下機器製作中 »

鉄道模型(運転会)」カテゴリの記事

コメント

これの流れだったんですね。
当日は,とんでもなくバタバタ(まだまだ続いてますが・・)だったので,失敬させていただいてしまいました。
気温が上がってきたら,お声を掛けていただけると・・・

旧市場信号所さま
はい、K保さま、こてはし鉄道さまもご一緒でしたもので・・・残念でした。

羨ましいです〜。

よういちさま
引退するとはそういうことなのですよ、すみません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591447/63166432

この記事へのトラックバック一覧です: 運転会:

« 復刻:京王帝都 | トップページ | 床下機器製作中 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ