« 続:床下機器製作 | トップページ | パンタグラフ修理 »

2016年3月15日 (火)

サンリオキャラクター

「外出時にはカメラを携行」という習慣は、フィルムカメラの時代からです。 ミノックス35という小型カメラを入手してから、コニカ・ビッグミニなど、随分お世話になりました。

デジタル化された近年は、スマホも含めて写真を撮れる機材には不自由しないで済みますが、スマホよりコンパクトカメラの方が、シャッタータイミングなど有利です。

この日(3月12日)もカメラを持っての外出でした。

プラットホームに上がってビックリ。 副本線に賑やかな車両が発車待ちしています。 詳しいことを知らないので急いで先頭に回り・・・

20160312_0005_15

なんとか捕獲。

ヘッドマークは「京王多摩センター駅 サンリオキャラクターでデザイン一新」です。

20160312_0002_15

9749を先頭にする10両編成の側面には、キティちゃんをはじめとしてこの通り。

20160312_0004_15

車輛中央部は「サンリオピューロランド×京王多摩センター駅」と、この駅近くのピューロランドとのコラボレーションです。

20160312_0003_15

側扉ではキティがお出迎え、強烈ですね。

ちなみにこの京王多摩センター駅、パスモのチャージや乗車券購入は斯様な券売機で。

11703079_532324020280919_5173755014

券売機周りは斯様な状況です。

993081_532323990280922_469150927902

サンリオキャラクターの解説もあります。

12814315_532324006947587_41863962_2

残念ながらOER3001は全く興味ありません。

このような改札口を入り・・・

76577_532323976947590_4622851082944

プラットホームへの階段、エスカレーターまわりのサインまで。

12814657_532324040280917_20092647_2

多摩市も「ハローキティにあえる街 多摩センター」と宣伝しています。http://www.city.tama.lg.jp/event/2254/009455.html

小田急多摩センターの存在が希薄にならないよう願っています。

« 続:床下機器製作 | トップページ | パンタグラフ修理 »

鉄道(大手民鉄)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591447/63350953

この記事へのトラックバック一覧です: サンリオキャラクター:

« 続:床下機器製作 | トップページ | パンタグラフ修理 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ