« 夏旅2016(その3) | トップページ | 夏旅2016(その5) »

2016年9月 7日 (水)

夏旅2016(その4)

第3章は、いつか訪れて見たかった夜間瀬の鉄橋。

20160901_0005_15

飯山でレンタカーを借りて訪れました。 

20160901_0009jp_15_2

この区間は1時間2本、上下で4本の列車しか無く、極めて不効率な撮影地です。 台風10号一過の暑い夏の日、木陰に入って耐えます。 枝にダイヤをクリップして待ちます。

20160901_0010_15


先ずは山を下って来た「スノーモンキー」を。

20160901_0003_15

次は元営団日比谷線の3500系。 この区間には元東急8500系は入線しないので、各停はこの3500系だけです。

20160901_0018_15


既に秋を感じるこの時期、トンボが多量に舞っています。 (下の赤〇内)

20160901_0021_15

本命はHiSE、1000系です。 湯田中に向って30‰勾配を駆け上がって来ました。

20160901_0025_15_2

でも、やっぱり本当の本命はこの写真を撮りたかったのです。 夜間瀬鉄橋を渡る長野行「ゆけむり」を。

20160901_0035_15

およそ1時間強の滞在で、たっぷり日焼けしてしまったようです。 そして最後に集合写真。

20160901_0014_15

ゲストを交えて総勢5人、みんな満足気な顔しています。 (つづく)

« 夏旅2016(その3) | トップページ | 夏旅2016(その5) »

鉄道(地方民鉄)」カテゴリの記事

コメント

 絶好の光線状態ですね。しかし、ガーダーとも架線柱は塗り替えてから何年たつのだろうか。

モハメイドペーパーさま
本当は2000形が現役の時に訪れたかった場所ですが、電車では1時間1本の各停しかなく、極めて非効率なので実現できなかった場所です。天気に恵まれて良かったのですが、しっかり日焼けしました。

レンタカーを借りたのは信州中野ではなくて飯山です。返却が信州中野です。

moewe さま
ご指摘ありがとうございます。早速修正させて頂きました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591447/64155687

この記事へのトラックバック一覧です: 夏旅2016(その4):

« 夏旅2016(その3) | トップページ | 夏旅2016(その5) »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ