« 夏旅2016(その4) | トップページ | 製作中 »

2016年9月 8日 (木)

夏旅2016(その5)

第4章、夜間瀬の鉄橋の後はレンタカーを返却して、8500系で降りたところはここ。

20160901_0032_15

栗で有名な小布施です。

20160901_0068_15

訪れたのは栗ではなく、ここに設けられている「ながでん電車のひろば」。

20160901_0066_15

ここで保存されている2000系D編成の見学です。

20160901_0043_15_2

大切に屋根の下に2007-2054-2008の3両編成が収められています。

20160901_0042_15

安心していろいろ取材ができるので、仲間の一人は図面では判らないレール面から車体下面までの高さをメジャーで実測しています。 残念なことにこの電車は空気ばねで、その空気が入っていない状態なので実際は何ミリプラスになるのか?

20160901_0048_15

思う存分に2000系細部を調べた後は、駅を出てみます。

20160901_0069_15

余りの暑さに、栗ソフトクリームで涼を取ります。 これがまた実に旨かった。

20160901_0070_15

再び改札を入り、ふと駅事務室前に目をやると、なんと旨そうなピオーネが1パック300円。

20160901_0071_15

さらに豊水2個が200円、地元産こしひかり1㎏が300円。

20160901_0072_15

いやま、これは安い。 全部欲しかったのですが、ここから東京へ持って帰るには思いし傷むし・・・諦めました。

« 夏旅2016(その4) | トップページ | 製作中 »

鉄道(地方民鉄)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591447/64155768

この記事へのトラックバック一覧です: 夏旅2016(その5):

« 夏旅2016(その4) | トップページ | 製作中 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ