« 「はつかりクラブ山形運転会」の帰り道-1- | トップページ | 「はつかりクラブ山形運転会」の帰り道-3- »

2017年5月23日 (火)

「はつかりクラブ山形運転会」の帰り道-2-

熱塩駅の後は、蒸気機関車がお好きな‘きぬやまスカンク’さんのクルマは磐越西線を目指します。 C57の‘ばんえつ物語’の喜多方駅発車が15:51ということで、喜多方西方に向います。 

OER3001氏は荷物を手軽にするため、今回は一眼レフを持って来なかったので、コンパクトデジタルカメラしかありません。 連写ができないので一発勝負。 この日は磐梯山が雲隠れしているのでこのアングルにしました。 気動車で位置決めをしておきます。 

20170514_0023_


この気動車が行った後しばらくして、気動車と交換して喜多方駅を発車する蒸機の汽笛が聞こえます。 20倍ズームで、濁川の橋梁に差し掛かる姿が確認できます。

20170514_0024_20

調子に乗ってさらにズーミング。 コンデジのズームもバカにできませんが、三脚ではなく手持ちなのでご覧のようにナナメに。

20170514_0025_20


これを撮って本番に備えます。 煙が高く上がることを前提に、青空多くしたアングルで接近を待って一発!

20170514_0028_20

登り勾配でもなかなかの速度で通過して行きました。

さらに、「フルーティアふくしま」も撮ることにして、磐梯町方面に向かいます。 時間的に間に合わなかったので、会津若松に向って勾配を駆け下りて行く「フルーティアふくしま3号」を一枚。

20170514_0030_20

充分楽しむことができました。

« 「はつかりクラブ山形運転会」の帰り道-1- | トップページ | 「はつかりクラブ山形運転会」の帰り道-3- »

鉄道(国鉄・JR)」カテゴリの記事

コメント

松野の踏切?オートフォーカスのタイムラグも感じさせない良い一枚ですね。

ぼっちぼちさま
ありがとうございます。天気予報は雨だったこともあって、コンデジだけ持っての旅でしたので仕方ありません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591447/65301556

この記事へのトラックバック一覧です: 「はつかりクラブ山形運転会」の帰り道-2-:

« 「はつかりクラブ山形運転会」の帰り道-1- | トップページ | 「はつかりクラブ山形運転会」の帰り道-3- »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ