« 名古屋へ② | トップページ | 名古屋へ④ »

2017年7月12日 (水)

名古屋へ③

1,000円の入館料を払って「リニア・鉄道館」へ入ります。 エントランスホールで迎えてくれるのは蒸気機関車C62と、新幹線試験車両の300X、そしてリニア試験車両のMLX-01。

OER3001氏には残念ながら右側の2種にはさほどの興味が湧きません。 ここではやっぱりC62に目が行きます。

20170707_0033_20


比較的広いスペースで、全景を収めることができる展示には好感が持てます。 他の見学者が居なくなるのを待ってシャッターを押します。

20170707_0036_20


「つばめ」のヘッドマークを掲げた雄姿が目の前に。 煙室扉のハンドルは磨き出しの方が良かったのですが。

20170707_0035_20


赤いナンバープレートと共に、日立のプレートが輝きます。

20170707_0037_20


初めての訪問、先ずは混雑していない環境で、C62をゆっくり観察することができましたが、機関車の下に入ることができない展示に少々がっかりしました。

« 名古屋へ② | トップページ | 名古屋へ④ »

鉄道(国鉄・JR)」カテゴリの記事

コメント

 ここに限らず、全体は暗めで展示物にスポットを当てるのが最近の傾向のようですが、写真は撮りにくいですね。

モハメイドペーパー さま
そうなんです、誠に撮りづらいですよ。

海外ではフラッシュNGの博物館がありますが、此処はどうなんでしょうか?

リニア館なので、やっぱり最高速度記録保持車が並ぶのですね。

ぬか屋さま
幸いなことにここは、撮影には何の制約もありません。


ぼっちぼちさま
OER3001氏にとって、リニアが趣味の対象になるのかどうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591447/65525010

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋へ③:

« 名古屋へ② | トップページ | 名古屋へ④ »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ