« お願い | トップページ | 名古屋へ⑥ »

2017年7月14日 (金)

名古屋へ⑤

1937年に製造された「流電」クモハ52004、、流石に美しい姿だと思います。

20170707_0114_20


1階メインホールに堂々と展示されています。

20170707_0064_20


私鉄と熾烈な競争を繰り広げた京阪神間、国鉄が用意した急行電車。 流線型の正面がいかにも早そうに見えます。

20170707_0065_20


標識灯も流線型。

20170707_0069_20


これ、模型で点灯式にするの大変そうです。

20170707_0068_20


側面はウィンドシル・ヘッダーも無くなって大型の側窓となり、好ましい色でツルツルピカピカ。

20170707_0075_20


この運転台、乗客の視線を集めたに違いない。 OER3001氏だったらこの座席を陣取って前方注視します。

20170707_0071_20


その座席、グリーンのモケット、砲金の窓金具、ニス塗りの窓枠。 いい匂いがします。

20170707_0073_20


クロスシートの車内はとても良い雰囲気です。

20170707_0066_20_2


この室内灯、気品に溢れていますね。

20170707_0074_20


1937年、戦前の昭和12年ですか。 こんな立派な車両が京阪神間に登場していたなんて!

見入ってしまい、惚れ惚れしましたが、模型製作? しませんよ、他に製作しそうな方が沢山いらっしゃいますから。

« お願い | トップページ | 名古屋へ⑥ »

鉄道(国鉄・JR)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591447/65532787

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋へ⑤:

« お願い | トップページ | 名古屋へ⑥ »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ