« 小田急電車形式集 | トップページ | ジャンク品買っちゃいました! »

2018年8月23日 (木)

失敗・再挑戦

前照灯、尾灯のLED配線、見事に失敗しました。 下が図面上にチップLEDを配置して基盤とセットしたもの。 上は図面の紙を剥がす手間を省くために透明エンビ板上にチップLEDを配置したもの。 両方とも車体にセットすると道光に課題がありました。

20180822_0001_20

そこで、アルミパイプにチップLEDをセットしたものを作り、これをレンズ後方に被せるようにしてみました。 

20180822_0003_20

それにしても車体裏側をアップで撮ると見るに堪えません。 運転室内を作らないと大きな窓から臓物丸見えです。

« 小田急電車形式集 | トップページ | ジャンク品買っちゃいました! »

鉄道模型(小田急)」カテゴリの記事

コメント

ご苦労のご様子が良く分かります。これで一条の光が前方に投射されれば最高ですね。でも、正面窓が大きいので窓セルを付けるのが大変そう。

 ムギ球とかゴマ球で苦労したことを思えば、LEDさまさまです。とはいえ、細かい作業であることには変わりませんが。

ぼっちぼちさま
「一条の光が前方に投射・・・」良い表現ですね、ありがとうございます。 正面窓は車内を作った後に入れることになっています。


モハメイドペーパーさま
チップLEDのサイズは横1.6㎜×縦0.8㎜、これにリード線をハンダ付けするだけでもハズキルーペは必需品です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 失敗・再挑戦:

« 小田急電車形式集 | トップページ | ジャンク品買っちゃいました! »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ