« 原宿で | トップページ | 古い模型の手入れ »

2018年9月24日 (月)

ED61竣功!

フリーのED、もう1両竣功しました。 カツミが販売していたED100と名付けられた代物。 前照灯を台形のケースに収められた形状に変更し、ED61としました。

20180924_0002_20


元はM崎氏から寄贈されたhttp://vse50001.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-8695.html、それはそれは古くなってくたびれていたブリキ製の代物。 

塗装を剥離してhttp://vse50001.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/post-7113.html真鍮自作の前照灯http://vse50001.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/post-2593.htmlに交換、ぶどう色2号で塗装しました。http://vse50001.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/post-c52d.html ステンレスの飾り帯はキッチンテープから切り出し、エンドウの機関車用ナンバーレタリングで車号を入れました。

パンタグラフは再生不能な破損品だったので、当社の電車から外してあてがいました。 因みに外されたのは相鉄6000系http://vse50001.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/post-f23d.htmlですが、こちらにはPS13を新調してあげました。

20180924_0006_20


昨年製作したナハ10系ショーティーhttp://vse50001.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/1-9b0e.htmlは間違いなく似合います。

20180924_0008_20


エンドレスでテスト走行。 チップLEDを仕込んだ前照灯が、ぶどう色の地味な列車の先頭部を目立たせて快走です。

20180924_0018_20

EB58、EB10、ED58と続いたフリー電機群も、このED61竣功をもって落着しました。 少年時代の入門機をリメイクして遊ぶのも良いものですよ。

« 原宿で | トップページ | 古い模型の手入れ »

鉄道模型(フリー)」カテゴリの記事

コメント

ナハ10ショーティとの組み合わせはEDの方が長さ的にベストマッチですね。EBはオモチャって感じが抜けないのですが、EDになると一つの鉄摸ジャンルと言っても良い感じがします。

ぼっちぼちさま
そうでしょ、ありがとうございます。 
実は・・・、ナハ10ショーティー製作した時から、実はED61をやってみたかったのです。

 欲をいうと線路も金属道床レールにしたいですね。

モハメイドペーパーさま
金属道床れーるですが、どーしょーう! イヌ101さまのところに乗り入れますか。
イヌ101さまよろしくお願いします。

茶色はグット締まるしおもちゃ感が抜けて素晴らしいです。

ぬか屋さま
でしょ、実際にあっても良さそうな機関車になりましたよ。
実は、西武E31擬きに塗ることも考えていましたが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591447/67201798

この記事へのトラックバック一覧です: ED61竣功!:

« 原宿で | トップページ | 古い模型の手入れ »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ