« パーツの加工 | トップページ | 小田急を撮りに »

2018年11月23日 (金)

IMON原宿店の思い出

今月発売の鉄道模型各誌の広告で、IMON渋谷店の新規OPENが報じられていますが・・・、何故かモデルスIMONの1号店である原宿店の11月30日での閉店が報じられていません。 

仲間内では移転と理解していますが、原宿と渋谷では同じ渋谷区内とは言え移転の範囲と理解するには少々無理があるようです。それはともかくとしてOER3001氏にとっては、IMON原宿店は開店時以来、会社からの帰路にも何度も立ち寄った馴染みある店舗です。

20181122_0010_20


ま、IMON原宿店が無かったら・・・、原宿そのものにもそう何度も出掛けなかったことは事実でしょう。 お洒落な街の、お洒落な店舗横のエレベーターに乗ります。

20181122_0012_20_2


カフェ、美容室を過ぎて目指す4階。

20181122_0014_20


エレベーターの扉が開けば・・・、そこには16.5㎜と12㎜ゲージのレンタルレイアウトが広がります。 この画像は新京成の現役車両競作の完成記念運転会をした2017年4月のもの。

20170420_0024_20


2018年4月には、小田急1600形も走らせました。

20180419_0007_20

1600形の右側2線は12㎜ゲージ。 残念ながらOER3001氏にとっては無用な‘長物’です。

20180419_0008_20

陳列ケース前を快調に走ってくれました。

20180419_0013_20_2


完成までは暫く時間がかかるとのことですが、新店舗にも同様のレイアウトを設けるようですので、楽しみに待つことにしましょう。

« パーツの加工 | トップページ | 小田急を撮りに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 原宿店は一度だけ行ったことがあります。自社ビルだけど、もっとテナント料を稼げる業種を入れようということなのかな。

モハメイドペーパー さま
なんと、1回だけですか!? それなら是非すぐにでももう一度。

原宿店は足代が掛かるのでので池袋店しか行った事がありませんが
渋谷に出た時は旗艦店に寄って見ようと思います。

ぬか屋さま
足代なんて少額なものなのに・・・(涙)。20年間も行かなかったとは驚きです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591447/67410008

この記事へのトラックバック一覧です: IMON原宿店の思い出:

« パーツの加工 | トップページ | 小田急を撮りに »

フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ