« 模型編:お買いもの電車の思い出 | トップページ | 保存車体 その2 »

2019年1月27日 (日)

保存車体

鉄道模型の世界に入って半世紀、3線式OゲージのEB58を買ってもらった時から数えれば62年? あるいは16番ゲージでペーパー自作電車を作ってから数えれば57年。 いずれにしても60年余りの期間。 その間に入手あるいは自作した車両の中には、捨てられない思い出のものもあり、未だ大切に保管しています。

その中で、ある友人が懐かしいプラ模型を入手したという情報に接し、そう言えば同時代のものがあったことを思い出して取り出したのがこれ、2両のクロ151。

20190126_0001_20

既に下回りのパーツは取り外し、他の車両に転用してしまいましたが、車体は大事に保管していました。 今となってはメーカーは記憶ありませんが、当時は2社から商品化されていた筈で、その内少し高いもののフォルムが良かったこれを購入。 手前の車体は右側面の妻板側小窓を埋めたり、愛称版を点灯式にしようと試みたうえで塗装までしていましたが、奥の車体はほぼそのまま。 両車ともヘッドライトには米粒球を仕込んでいます。 そして車内には大きなセレン整流器が。

20190126_0002_20

小学6年生の時に購入した筈です。 クラスメイトに天賞堂の151系を持っていたのが居て、羨ましかったのを覚えていますが、彼は今どうしているのだろう? 残念ながら今では音信不能です。

この2両を背中合わせにして、2M1Tで走らせた筈ですが、当時はインサイドギアのウォームギアかみ合わせ調整が上手く出来ずに苦労しました。

取っておいても何の価値も無さそうなものながら、大切な思い出の宝物なのです。

« 模型編:お買いもの電車の思い出 | トップページ | 保存車体 その2 »

鉄道模型(国鉄・JR)」カテゴリの記事

コメント

鉄道模型“あるある”ですね。我が家にもペーパーキット2作目の車体がまだ存在しています。

電装を解除した模型なら私ももっています。台車などは他車に流用して・・・。151形は高嶺の花でした。

モハメイドペーパー さま
やっぱりそうでしたか。 いずれご紹介いただきたいですね。

ぼっちぼちさま
貴殿もそうでしたか。 捨てられない思い出の品、是非ご紹介いただきたいです。 仲間で集まる時、今度はみんなでそれを持ち寄ったりしたら面白いですよね。

我が社には知人から譲渡されたカワイの101系4両が
在籍しております。損傷が激しいのでいずれ更新修理し
様と思います。

ぬか屋さま
そのような歴史的遺産をご所有なら、是非とも早々に再生してあげてください。

プラ製151系懐かしいですね。小生は101系を買った記憶があります。他には、SE車もあったような気がします。1形式1両程度しかなく、101系は2両購入し背中合わせで走らせました。
この101系、オレンジ色ではなくピンク色に近かったです。発売元は、たしかオリエンタル模型社だったかと思います。
151系は買っていませんでした。151系は、給料をもらうようになってから、カワイ製を半年かけて1編成揃えました。

八千代運転所さま
はい、SE車は2両組みましたよ。いずれご紹介しましょうね。
カワイの151を1編成揃えたとは凄いですね。勿論まだ現役ですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 保存車体:

« 模型編:お買いもの電車の思い出 | トップページ | 保存車体 その2 »

フォト
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他社線ご案内

無料ブログはココログ