« 京王高尾線へ | トップページ | 前面手摺 »

2019年11月 1日 (金)

可動式渡り板

可動式渡り板を4枚、製作中です。 運転台のある車両同士を連結するのに、連結面間隔をなるべくスケールに近付けるためには稼働しなければ脱線に繋がりますから。 内径0.3φ外径0.5φの真鍮パイプの中に0.3φ線を通しています。

20191101_0001_20

Mc-Tc2編成の2100形2編成に使います。

これができたら手摺を作らなければなりません。 左右を4セット、真鍮線ハンダ付けが待っています。

 

« 京王高尾線へ | トップページ | 前面手摺 »

鉄道模型(小田急)」カテゴリの記事

コメント

ABFの手摺りは一番の難物ですが、絶対に手を抜けませんね。もうだいぶ指先の皮も鍛えられていると思いますが。

モハメイドペーパー さま
はい、指先は既に十分鍛えられています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京王高尾線へ | トップページ | 前面手摺 »

フォト
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他社線ご案内

無料ブログはココログ