« 新型コロナ感染防止グッズ転用 | トップページ | SE 試運転 »

2020年7月15日 (水)

今日の一枚 No.58

この新型コロナ禍では、これまで当たり前だったことの多くが自粛や中止となり、人生の思い出づくりにも影響が出ています。

例えば修学旅行。 OER3001氏の中学の修学旅行では乗りたかった「ひので」を利用、品川駅からわくわくしたことを思い出します。

19670611_0040_50

この画像はその時のモノではなく、それから2年後の1967(昭和42)年6月の光景。 先頭車両は女子の席だったのでしょうか、みんなウキウキした表情で乗り込みます。

思えばこの155系の3人並びという、今思えば窮屈な「三密」状態でも、それは楽しい空間でした。

 

« 新型コロナ感染防止グッズ転用 | トップページ | SE 試運転 »

鉄道(国鉄・JR)」カテゴリの記事

今日の一枚」カテゴリの記事

コメント

 私もこれに乗りました。品川発が8時20分くらいだったかな。車内の速度計を撮影しているのですが、ネガは残っていません。

155系「ひので」号ですか~。これには苦い思い出があります。登場間もない頃に、乗車チャンスがあったのですが、ある事情で京都・奈良の修学旅行が中止となってしまいました。
これは、帰りの行程の問題で(夜行となる)教育委員会からダメ出しがでました。この当時、中学の修学旅行は2泊3日と決められていたようで、4日目の朝帰りとなるためでした。
旅行の1ヶ月位前に中止指示がありました。すでに旅行の栞も配布されていました。
ただ、一緒にいくことになっていた別の中学校は強行しました。155系「ひので」号乗車は高校の修学旅行でリベンジを果たしました。

モハメイドペーパー さま
「ひので」は当時、相当話題になっていただけに、どうしても乗ってみたい存在でしたよね。


八千代運転所 さま
そんな苦い思い出があったのですか。そう言えば、帰路の夜行車中で、気になっていた女子の寝顔見て「かわいい~!」と思ったことを思い出しました。

修学旅行電車は復路だけの乗車でした。
何かの都合でその日の下りの運用が153形に車種変更になり
幸か不幸か我々のクラスは当時の一等車(グリーン車)に当たり
儲けた様な気になった事を思い出しました。

ぬか屋 さま
へ~、そうだったのですか。 幸運だったのか不運だったのか?
それにしてもまだ貧しかった時代に、修学旅行に行かれたこと自体が幸せでしたね。
コロナ禍で行かれない子どもたちも居るのでしょうね(涙)。

もう50年どころか60年近くも前の話しになりますね。私も早朝の品川駅から乗った思い出の列車です。3列シートは 中学3年生にとっては、些か窮屈でした。最初のうちは 男女別々の席に分かれて座っていたのが、何時の間にかゴチャゴチャになっていて、引率の教師もお手上げでした。ただ、帰りは夜行になることもあり、キッチリと分けられ、時折先生方も見回りに来ていました。

きぬやまスカンク さま
遠い昔の思い出でしょうが、ついこの前のことだったようにも思えてなりませんよね。
男女きっちり分けられると余計に興味が湧くものでしたからね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型コロナ感染防止グッズ転用 | トップページ | SE 試運転 »

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

他社線ご案内

無料ブログはココログ