« 京阪特急 | トップページ | 想い出の光景:3 »

2020年10月 7日 (水)

想い出の光景:2

このシリーズの2回目は此所、判りますか?

踏切左の上方は山手通りです。

19710314_0002_60

1971年3月14日の小田急線代々木八幡駅です。

19710314_0003_60

上り線はR203と言う急曲線、通過制限速度は45㎞/hです。

19710314_0004_60

改札口は下りホーム先頭部、階段を数段下りたところ1カ所でした。 上下線ともホームと電車の間は大きく離れ、乗降時には特に注意が必要でした。

19710314_0007_60

地下鉄千代田線への乗り入れ工事に伴い、この後上り線を山側に移設し、広がった上下線間に千代田線が顔を出すための改良工事が始まります。

この変化については、また機会を見てご紹介することになるかも知れません。

 

« 京阪特急 | トップページ | 想い出の光景:3 »

鉄道(小田急)」カテゴリの記事

想い出の光景」カテゴリの記事

コメント

八幡の旧駅舎懐かしいですね。私鉄らしい気軽な造りが好きでした。急カーブのホームは駅改良で飯田橋みたいに移動するかと思っていましたが無理だったようで。

 高校・大学と7年間、お世話になった駅です。DPEコーナーの所にジュースの自販機が置かれ(紙カップに注がれるタイプで10円だった)、暑い時は帰りにこれを飲むのが楽しみでした。

Cedar さま
写真の旧駅舎も多分、昭和30年代に改築されたものと思いますが、しゃれた石造り風で、到着した下り電車を改札外から見るのは良い雰囲気でした。


モハメイドペーパーさま
そうそう、そうでしたよね。モハメイドペーパーさまのブログからも、相乗りで想い出など発信頂けたら嬉しいです。

本日、このすぐ脇、代々木神園町あたりの仕事を納めてきました。

のっち さま
それはそれはお疲れ様でした。 が、どちらかと言えば一駅隣ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京阪特急 | トップページ | 想い出の光景:3 »

フォト
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

他社線ご案内

無料ブログはココログ