« MünchenからZürichへ | トップページ | 思い出の光景:4 »

2020年10月11日 (日)

LSE

正面に大きく「LSE」と表示された赤い電車。 

ここはスイス中央部の代表的山岳リゾートであるエンゲルベルク(Engelberg)。 カペル橋で有名なルツェルン(Luzern)から出るこの鉄道の終点が、ここエンゲルベルクです。 途中シュタンス(Stans)という街を経ていることから、車体側面には大きく「Luzern -Stans -Engelberg 」と書かれており、まさに「LSE」なのです。

19801104in004606_engelberg_15

我が国の「LSE」はこれ、小田急の7000形ロマンスカーです。 スイスの「LSE」に乗った1ヶ月後、12月27日から小田急「LSE」の運用が開始されました。

19810111_090816__15

どちらも魅力あふれる電車でした。

 

 

« MünchenからZürichへ | トップページ | 思い出の光景:4 »

鉄道(小田急)」カテゴリの記事

鉄道(海外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« MünchenからZürichへ | トップページ | 思い出の光景:4 »

フォト
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

他社線ご案内

無料ブログはココログ