« 梅雨空の下のウォーキングはちょっと電車に乗って | トップページ | 今日の一枚 No.47 »

2020年6月26日 (金)

今日の一枚 No.46 (+2枚)

1988年、3度目のニューヨーク出張の帰りは、思い切ってJFK国際空港まで地下鉄を利用してみることにしました。 ガイドブック等には、マンハッタンの駅からは飛行機のピクトグラムを掲げた電車に乗れば良いとあります。 それがこれ。 そしてここが終点のJFK。

1988_0485_15

なのですが、どこにもターミナルビルらしき建物や飛行機の姿は見えません。 広大な草原の中のローカル駅にしか思えません。 向こう側のホームに入って来たのは長い! 8両編成のようです。

1988_0482_15

駅名表示は「Howerd Beach - JFK」とあります。 実は空港ターミナルビルは数キロ先。 ここからバスに乗り換えでした。

因みに地下鉄JFKラインは治安が保たれているのだと。 各車両には警察官が乗って、車内警備していました。 その光景を見るだけで、カラダが凍るようでした。

1988_0494_15

今はもっと良くなっているのだろうか?

結局、ニューヨークにはこれまで4回行きましたが、この時が最後の地下鉄乗車となってしまいました。

 

 

« 梅雨空の下のウォーキングはちょっと電車に乗って | トップページ | 今日の一枚 No.47 »

今日の一枚」カテゴリの記事

鉄道(海外)」カテゴリの記事

コメント

JFKエクスプレスに乗車されたんですね。ミッドタウン57丁目で写真撮ったのが一期一会です。Howerd Beach - JFK駅から空港までは今はスカイトレインが結んでいますが、相変わらず利用者は多くないようで、JFKエクスプレスもとっくに廃止になっています。

私も話のタネに、一度乗ったことがありました。JFKの駅は、確か長期間駐車場のはずれにあったと記憶します。
ターミナルビルに近い方は、それ程でもないが、離れていくと、つまり地下鉄駅に近づくと、タイヤを取られた車が駐車というか放置されていたりして、ひょえ~! と云う感じでしたね。今はどうなっていることやら。

Cedar さま
スカイトレインと言うのができたのですか。 クルマ社会のアメリカですから、なかなか鉄道旅客誘致は上手く行かないのですね。 当時はなぜこんな場所を「JFK」と名付けたのだろうと思いました。 

宮崎繁幹 さま
そうそう、そうでした。 警官が車内に居る電車を降りて、壊れた、いや壊された?クルマが放置されている光景を目の当たりにしたら、それは緊張しか無かったですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅雨空の下のウォーキングはちょっと電車に乗って | トップページ | 今日の一枚 No.47 »

フォト
2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

他社線ご案内

無料ブログはココログ