« 今日の一枚 No.86 | トップページ | たまには蒸機を »

2020年10月27日 (火)

想い出の光景:6

今回は下北沢駅で空が見えていた頃。

この駅では、ホーム新宿方で東北沢からの勾配を下ってくる光景を撮ることが多かったと思いますが、上を走る井の頭線とのツーショットを収めるには下り方に来なければなりません。

が、しかし・・・、なかなかタイミング良く撮れませんでした。

19741117_5036__15

この時はなんとか、2600形第1編成クハ2851の準急が停車中に、井の頭線下り電車が到着するところでしたが・・・、はっきりとは写せませんでした。

 

 

« 今日の一枚 No.86 | トップページ | たまには蒸機を »

鉄道(小田急)」カテゴリの記事

想い出の光景」カテゴリの記事

コメント

 だいぶホームが小田原寄りに延びた時代ですね。ガードの下は橋脚が邪魔して歩きにくかった。上も下も列車は頻繁に来るけど、なかなかいいタイミングで重なってはくれません。

何れにせよ京王線の柵が邪魔をしてくれますね。

下北沢の駅風景って、思い浮かぶのはこういうのですね。右手のビリヤードやには一時期通いました。
ホーム上の灰皿や水呑みのデザインも懐かしいです。

モハメイドペーパー さま
そうなんですよ、なかなかタイミングが合いませんでしたね。

ぬか屋 さま
それもそうなのですが、井の頭線は空の光を拾って露出が合いませんでしたね。

Cedar さま
流石によく観察されますね。ビリヤードなんか小生には無関係でしたが、その存在はここで学んだような気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の一枚 No.86 | トップページ | たまには蒸機を »

フォト
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

他社線ご案内

無料ブログはココログ