« 磐西門デフC57撮影合宿に参加 | トップページ | 磐西門デフC57撮影合宿2日目 »

2020年11月18日 (水)

磐西門デフC57撮影合宿1日目

過酷な合宿、最初の場所は三川-津川間の多賀神社境内から。 11時08分のことでした。

20201114_1009_15

次がここ鹿瀬-日出谷間の阿賀野川に架かる橋梁で11時44分。 列車は遅れ気味でした。

20201114_1026_15

ちょうど風向きがこちらを向いていて、走り去る列車の煙で右方の住宅が覆われてしまいましたが、洗濯物には煤が付いたことでしょう。 上り列車の撮影はこれにて終了。

20201114_0016_16

この後は山都-喜多方間の川吉踏切近くで動画撮影、そして昼食。 あべくまさんによる座席確保のおかげで、地元で有名な「やまと路」で美味な蕎麦をゆっくり楽しませて頂きました。

Dsc_0955_15

そして人気者の素敵なお嬢さんにお願いして、3人で記念撮影です。

20201114_0018_15

ゆっくりした昼食後は下り列車を狙います。 4番目の撮影地は架線の下ですが、磐梯山を背景に15時56分。 喜多方-塩川間のどの辺りだったのか、クルマに乗せてもらっていたので判りません。

20201114_0043_15

撮り終えたら直ぐクルマに乗れとのご指示に従い、5番目の撮影地、山都手前の一ノ戸橋梁に向かいます。 ホントにギリギリ、到着したときに右方から列車が顔出して来るタイミングに慌ててシャッターを切りました。

20201114_0063_15

ここも即座にクルマにとのご指示に従って、次なる撮影地に移動です。 6番目の撮影地はとっぷり陽が落ちた野沢駅。 この日、終日遅延していた列車は16時41分に発車して行きました。 暗いしアングルも良くないので撮影は諦め、発車シーンは動画撮影としました。

20201114_0068_15

さてさて、一日が終われば反省会。 喜多方のスーパーで食材調達、宿泊地近くのコンビニでアルコールと翌日の朝食を調達。 合宿主催者持参の電気鍋で夕食です。

Dsc_0956_15

鍋が温まる前にとりあえずカンパーイ! 反省会の始まりです。

Dsc_0957_15

出汁が出るように最初は魚介類とキノコ類から。 煮えてくれば写真など撮っている余裕はありません。 基本は反省会ですからね。

Dsc_0958_15

十分反省し尽くした頃には、地元に敬意を表して麒麟山を頂きました。

Dsc_0959-1_15

と言うわけで、夜は更けていきました。

 

 

 

« 磐西門デフC57撮影合宿に参加 | トップページ | 磐西門デフC57撮影合宿2日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道(国鉄・JR)」カテゴリの記事

コメント

2日間に渡っての過酷な撮影行初日、お疲れ様でした。今度お会いした時に、ジックリとお聞かせ下さい。

 かなり派手に黒煙を上げているけど、撮影ポイントでのファンサービスなのでしょうか。反省会のために電気鍋まで持参とは、恐れ入りました。

◆ きぬやまスカンク さま
ホント過酷でした(笑)が、良い勉強になりました。

◆ モハメイドペーパー さま
何でも今回の合宿主催者さま、電気鍋はここでしか使ったこと無いと仰っていました。 ホント恐れ入りました。

三川から初めて野沢で締めくくるとはハードなスケジュールでしたね。温泉に電気ナベを持ち込んで反省会とは、さぞや麒麟山のメートルが上がったことでしょう。お疲れさまでした。

ぼっちぼち さま
主催者任せのスケジュールは何せ「合宿」ですからそれなりの・・・(笑)です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 磐西門デフC57撮影合宿に参加 | トップページ | 磐西門デフC57撮影合宿2日目 »

フォト
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

他社線ご案内

無料ブログはココログ