« 雪、雪、雪・・・ | トップページ | 今日の一枚 No.95 »

2021年1月12日 (火)

ニュルンベルグの路面電車

フランクフルトから列車で向かったニュルンベルグ、目的の一つは路面電車でした。 立派なニュルンベルグ中央駅(Nürnberg Hbf)正面に、その停留所が設けられているので迷うことはありません。

19790716in000313_nrnberg_15

この当時はまだ、シックなカラーリングの旧型車両が主力だったようです。 247とありますが、いったいどんな経歴の車両なのか、知識を持っていませんでした。

19790716in000405_nrnberg_15

カラーの違う、赤い新型車両も投入されていました。 364とありますが、こちらも知識無く残念! ただスマートで静かな車両でした。

19790716in000410_nrnberg_15

新旧の車両がひっきりなしに行き交って、退屈することはありません。

19790716in000302_nrnberg_15

旧型車両の後には新型車両が続行するといった状況です。

19790716in000307_nrnberg_15

19790716in000309_nrnberg_15

バイエルン州第2の都市であるニュルンベルグは、中世からの伝統ある都市で、多くの見どころがある地であるのに、この時は路面電車と模型店だけが目的という悲しい?旅でした。

 

« 雪、雪、雪・・・ | トップページ | 今日の一枚 No.95 »

鉄道(海外)」カテゴリの記事

鉄道(路面電車)」カテゴリの記事

コメント

ドイツの路面電車は、アメリカのLRT再興期にコピー車が各地に登場しました。ここに写ってる新型車もサンディエゴやサクラメントなどに同形がいましたね。今ではほぼ代変わりしているようですね。

Cedar さま
アメリカのLRT、そうだったのですね。 この数年後に鉄道衰退のアメリカ行って新型路面電車に接し、日本は情けないな~と悲観しましたよ。 日本はもっと路面電車を大切にすべきだったと思っています。

ニュルンベルクと言えば、国際玩具見本市ですね。
日本からも模型屋さんが視察にいく様で一度は
行ってみたい催事です。

ぬか屋 さま
玩具の見本市、一度は見て見たかったですね。
街中には玩具店が多く見られたのも特徴かと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪、雪、雪・・・ | トップページ | 今日の一枚 No.95 »

フォト
2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他社線ご案内

無料ブログはココログ