« 想い出の光景:21 | トップページ | 10年前の今頃は・・・ »

2021年2月 9日 (火)

カールスルーエの路面電車

ハイデルベルク(Heidelberg)から再びICの乗客となり、向かった先はカールスルーエ(Karlsruhe )。 同じバーデン=ヴュルテンベルク州( Land Baden-Württemberg) の都市です。

ドイツ(この時は西ドイツ)では、何処の都市へ行っても、その都市名の駅は全て「中央駅(Hauptbahnhof)」なので、地図を見ても「Hbf」としか表示されていないことも多く、駅舎の写真を撮っても「Hauptbahnhof 」としか書かれていないので、後に写真を見ても何処だったかわからなくなることがあります。

これがカールスルーエ中央駅(Karlsruhe Hbf )、駅前の停留所は「Hauptbahnhof」です。

19790717in000703_karlsruhe_17

黄色ベースの車体ですが、赤いのと緑色のとが走っていました。 

赤い方がカールスルーエ交通事業(VBK:de:Verkehrsbetriebe Karlsruhe GmbH)、緑色がアルブタール交通(AVG:Albtal-Verkehrs-Gesellschaft mbH )とのこと。 相互直通運転を行っていました。

19790717in000704_karlsruhe_15

赤いVBKは紛れもないデュヴァグ (Duewag)カーです。

19790717in000709_karlsruhe_15

噴水と草花で居心地の良い駅(停留所)でした。

19790717in000718_karlsruhe_15

思わずしゃがんで、カメラを低く構えたら、ドイツのお父さんに見られてしまいました。 車内のご婦人お一人も視線をこちらに。 よっぽど目を引く格好だったのでしょうか。

19790717in000719_karlsruhe_15

緑色のAVGにも、デュヴァグ (Duewag)カーがありました。 こちらのカラーの方が好みです。

19790717in000720_karlsruhe_15

と言うわけで、帰国後にROCO製品を買ってしまいました。  行先はHauptbahnhof。

20210208_0003_17

先のお父さんの視線を引きつけてしまった写真と似たアングルでも。 実車のパンタグラフはワンアームではなかったようですが、まあいいか。

20210208_0004_17

折角なので久しぶりに動かしてみました。

20210208_0001_17

このような車両はなかなか運転会では出番がありませんが、コロナ禍で外出自粛の時、KATOの550R曲線上でも走らせれば充分楽しいものです。

 

 

« 想い出の光景:21 | トップページ | 10年前の今頃は・・・ »

鉄道(海外)」カテゴリの記事

鉄道(路面電車)」カテゴリの記事

鉄道模型(海外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 想い出の光景:21 | トップページ | 10年前の今頃は・・・ »

フォト
2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

他社線ご案内

無料ブログはココログ