« ロマンスカーミュージアムのジオラマ | トップページ | ロマンスカーミュージアムのジオラマ -2 »

2021年4月26日 (月)

電車見ウォーキング

遂に出た3度目の緊急事態宣言。まったくモグラたたきのような現政府の施策に呆れるばかりですが、その緊急事態宣言初日のウォーキングは、線路の方に向かいました。ここまで役4,000歩。最初に来たのは“都電”でした。好みではありませんが、今の季節の新緑にマッチします。

20210425_0004_16

次は向こうの小田急多摩線。綺麗な1000形の急行、気付けば10両固定化された最新の1097Fではありませんか!

これって旧1055F(4連)+1255F(6連)-中間のクハ2両+旧1081Fから抜いたサハ2両という複雑な個性豊かな組成、下回りが綺麗です。

20210425_0005_16

お次は3000形の各停。

20210425_0009_16

その後に京王の区間急行9000系が来ました。ということは、この後直ぐに準特急ということ。

20210425_0013_16

なのでその場で待機、その準特急9000系を取りましたが、こちらは8両バージョンの9000系の後ろに7000系を連結しています。

20210425_0016_16

異形式連結は魅力的なので、振り返って撮りましたが、右の柵は邪魔だし光線最悪。

20210425_0017_16

ここで引き返しましたが、先の小田急1097Fが唐木田で折り返して来るのを、線路の反対側に移動して待ち受けました。

20210425_0020_16

リュックにコンデジ入れての電車見ウォーキング、この日のコースは8,000歩強になりました。

 

 

« ロマンスカーミュージアムのジオラマ | トップページ | ロマンスカーミュージアムのジオラマ -2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道(小田急)」カテゴリの記事

鉄道(大手民鉄)」カテゴリの記事

コメント

輸送需要的に必要かどうかは?なものの、2社が複々線状態で並走とは贅沢な環境ですね。うちの近所みたいに複々線だか2線並走だかよくわからないより、趣味的にも楽しめますし・・・

Cedar さま
いや、お陰様で多摩ニュータウンはその点は恵まれていますね。京王がストしていたときも小田急で行けたし。
構想では西武も来る話しがあったのですがね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロマンスカーミュージアムのジオラマ | トップページ | ロマンスカーミュージアムのジオラマ -2 »

フォト
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

他社線ご案内

無料ブログはココログ