« 上田交通の想い出:3 | トップページ | エンドウ製NSE入線 »

2021年5月10日 (月)

小海線1978年夏

学生の分際のぼっちぼちさまが1970年夏、ご友人のクルマで追っかけをして撮ったというC56の画像に刺激され、今回も勝手にコラボレーション「ぼっちぼっちの旅日記」となりました。 どうもその1コマ目が、結婚間もないOER3001氏が撮っていた場所のようでした。

1978(昭和53)年の夏休み、夫婦で親戚の別荘に行った帰りに佐久にあった家内の親戚を訪ねての帰路、家内がスケッチを楽しむ傍らで撮影したのがこれでした。

海尻を出た3両編成が、千曲川に沿ってやって来ました。

19780802_060806__15

落石避けを抜けて来ます。

19780802_060807__15

キハ52を先頭に、キハ55、キハ51でしょうか、中間の乗務員室内にも乗客がひしめく混雑ぶりです。

19780802_060808__15

蛇行する千曲川を渡り、松原湖を目指します。

19780802_060809__15

その一部始終を撮っていました。

19780802_060810__15

帰宅後その光景を、家内がF10のキャンバスに描いてくれました。車両が上手く描けないと言うので、OER3001氏の模型をキャンバス横に置いて参考にしていました。

Y_

この絵は我家の大切な宝物になっています。

 

« 上田交通の想い出:3 | トップページ | エンドウ製NSE入線 »

鉄道(国鉄・JR)」カテゴリの記事

コメント

ウチのカミさんも高校時代は図画部(本人談)だったそうです。
でも、結婚してから全く絵を描きません、カクのはアタマとセナカと恥ばかり・・、(ギリもか・・)

c57173 さま
カクのはアタマとセナカと恥と義理とは、なんとも微笑ましい表現で気に入りました。頂きます!

これまた、コラボいただき、ありがとうございます。おかげさまで撮影地が特定でき、昔から蒸機を追っかけたことが分かりました。奥様の油絵も情景を良くとらえられてますね。

ぼっちぼち さま
「勝手にコラボレーション」ご承認頂きありがとうございます。
この時は既に、小海線からC56は引退してから随分と時が過ぎていました。
家内の絵、お褒め頂き恐縮です。

奥様の絵素敵ですね。趣味に理解があるようで羨ましいです。大切にしてください。(絵と、奥様の両方)

八千代運転所 さま
温かいメッセージを嬉しく思います。ありがとうございます。

追加します。   茶碗、皿、それと冷汗。

c57173 さま
いやはや、楽しいコメントをありがとうございます。
ま、それはご謙遜として素敵な奥様なことと拝察いたします。素敵な時間を重ねられますように。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上田交通の想い出:3 | トップページ | エンドウ製NSE入線 »

フォト
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

他社線ご案内

無料ブログはココログ