« 箱根路へウォーキング:1 | トップページ | 三線軌条 »

2021年5月18日 (火)

箱根路へウォーキング:2

箱根路ウォーキングの目的は保存車両を見ることではありましたが、それだけで済ませてしまうにはもったいない。当然線路に近づきます。

最初の市電を見た後、国道1号線を歩いて東海道線を潜ります。音がしたので振り返ったら、小田原行きが通過して行きました。

20210514_0064_15

小田原を出た箱根登山線はその辺りで大きく右へカーブして大久寺という寺、墓地を右にします。寺を入れて撮ろうか場所探しましたが余り良くなく諦めました。

次は箱根板橋駅先の板橋踏切から、背後の国道1号を跨ぐ橋梁を越えて近づく小田原行きを狙います。

20210514_1002_15

振り返って箱根板橋駅、ここで箱根湯本行きとの交換です。

20210514_1003_15

次は国道1号を跨ぐポニートラス橋を小田原方から。ちょうどGSEが来てくれました。

20210514_1005_15

光線状態の良い湯本方からも撮りたいと構えていたら、EXEが来てくれました。箱根登山線の橋梁と言えば、早川に架かる出山のトラス橋ばかりが有名ですが、こちらもなかなか魅力的な橋梁だと思っています。

20210514_1006_15

足を進めます。早川左岸を進む国道1号に沿って、登山線は山肌にへばりつくように建設されています。

20210514_1008_15

その光景をなんとか収めたかったのですが、結構ワイドなレンズでないと収まりきれません。

20210514_1010_15

相模湾を背後にしたアングルも良いですが、山肌に沿うように走る光景もまた良しです。

20210514_1015_15

東風祭というバス停が、風祭駅の手前にあります。ここで線路を越えた反対側に行ってみます。

20210514_1016_15

これを撮りたかったのです。運良くVSEがゆっくり慎重に下って来ました。

20210514_1017_15

VSEと風祭駅で交換した小田原行きが来ました。

20210514_1028_15

先の撮影場所上には小田原厚木道路が通ります。

20210514_1029_15

風祭駅での交換もあります。この時はEXEと。風祭と言えば老舗蒲鉾店「鈴廣」、箱根駅伝の小田原中継所としても有名です。

20210514_1031_15

鈴廣のカフェ107となって保存された箱根登山107号を見た後、さらに歩き入生田へ。EXE-αが28.6‰勾配を上がって来ました。

20210514_1048_15

そこにはこれ、箱根登山検車区が。

20210514_1050_15

ちょ先の先のEXE-αが折り返して来て、検車区横を通過します。

20210514_1051_15

検車庫内を除いた後で、検車区横を駆け上がって来た箱根湯本行きを捉えます。

20210514_1052_15

この後はここ入生田からの標準軌、狭軌併用軌道を観察してウォーキング終了、電車に乗ることとしました。

 

 

« 箱根路へウォーキング:1 | トップページ | 三線軌条 »

鉄道(小田急)」カテゴリの記事

鉄道(地方民鉄)」カテゴリの記事

コメント

小田原から入生田までウォーキングですか。良く歩きましたね。お疲れさまでした。一気に15,000歩は、かなり応えますよね。

ぼっちぼち さま
梅雨入り前の爽やかな季節だったので、気持ちが良かったです。
ぼっちぼちさまの脚力には及びませんが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 箱根路へウォーキング:1 | トップページ | 三線軌条 »

フォト
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

他社線ご案内

無料ブログはココログ