« 哀れな保存車両 | トップページ | 緑の電車 »

2021年6月14日 (月)

京王ライナー

新5000系を使用して、早朝の上りと、夜の下りに設定されている京王ライナーを撮るのには少々苦労します。

昨春には白い富士山を入れて、朝の上りを捉えることが出来ました。

20200325_1010_15

陽が長い今の時期、休日夕方の下りを狙ってみました。既に夕日が低く、木々の陰が電車にかかります。

20210530_1058_20_20210613072701

さらに陽が延びた6月12日、陰の状況は同じようなものですが、少しばかり手前に引きつけたところで捉えてみました。

20210612_1092_20

平日ダイヤは20分遅いダイヤが組まれているため、撮影にはさらに条件が悪化します。ウォーキングで往復6,500歩の場所、通い慣れたお陰でどうすればどう撮れるか、かなり学習することができました。

 

 

« 哀れな保存車両 | トップページ | 緑の電車 »

鉄道(大手民鉄)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 哀れな保存車両 | トップページ | 緑の電車 »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

他社線ご案内

無料ブログはココログ