« 都心へ | トップページ | 総武線複々線化工事の頃 »

2021年9月11日 (土)

キユニ19

ひょんなことからキユニ19というのを思い出しました。

こてはし鉄道日記でキニ16を作られていることを知り、そう言えば撮っていたような?と、デジタル化されたフィルムを探索して見付けたのは、大学生時代に津田沼(?)で撮ったこれ。

19710618_0028_m40

ところが、よく見たらキユニ19でした。当時は両国から千葉方面に、この列車が運行されていました。

19710618_0029_m40

よく調べてみたら、複雑な経歴の車両だったらしいことが判明しました。

元はと言えば1953(昭和28)年に“湘南形”の顔を持ち、3両編成で登場した電気式気動車の中間車キハ44200形。それが1956(昭和31)年から1957(昭和32)年にかけて液体式に改造されてキハ19形となった後、1964(昭和39)年に常磐線の荷物輸送に充当する目的でキハ19 1、キハ19 3~キハ19 5が片運転台全室荷物車のキニ16形キニ16 1~4に改造され、さらに翌1964(昭和39)年に郵便荷物合造車のキユニ19形キユニ19 1~4に再々改造されたものだと。

写真のキユニ19 4は、千葉から亀山、伊勢、奈良と転属した後、1980(昭和55)年に廃車されたらしい。登場から10年あまりで3回もの改造を経た最終時の姿を捉えていたことになります。そうと判っていたら、もっと撮っておくべきでしたね。

« 都心へ | トップページ | 総武線複々線化工事の頃 »

鉄道(国鉄・JR)」カテゴリの記事

コメント

キユニ19ですか。千葉気動車区に配属され、郵便・荷物を運んでいましたね。キユニ19 2のみ前面の裾部分が違っていましたね。(側面運転室扉裾部分の出っ張り?が前面まで回っていた。)
庫ではなかなか捕まえられず、大網駅と土気~誉田間の走行中だけ撮影しています。
北千住の某模型店からキットが、両タイプ出ていました。両方組み上げました。

八千代運転所 さま
コメントが寄せられることと思っていたところ、早速ありがとうございます。
撮影場所ですが、複々線化工事最中の津田沼駅の下り線ではなかったかと思っているのですが、合っていますかね?

 そこそこ見かけるけど、いざ撮影となるとなかなか捕まえられない形式です。ネガを探せばどこかに1枚くらい写っているかな。

モハメイドペーパー さま
そうなのですよね。これも実は、いつもと違う時間に大学に行く際にちょいと序で撮りしたものですから。

撮影場所ですが、津田沼駅では無いような気がします。下り線撮影とのことですが、撮影当時はホームの外側に通過線?無かったです。(1966年3月版と1973年4月版の業務用線路図にて確認)
又、線路外後方も写真のような住宅では無かったような・・・。(駅北側?。工大の反対側ですよね。)

八千代運転所 さま
撮影地の調査ありがとうございます。
このコマ前後から推察すれば、船橋~津田沼の何処かなのですが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 都心へ | トップページ | 総武線複々線化工事の頃 »

フォト
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

他社線ご案内

無料ブログはココログ