« C5631号機 | トップページ | 1964年田端 »

2021年10月11日 (月)

ショック!

1973(昭和48)年に入手した天賞堂製EF62が動かなくなってしまいました。

最近になって劣化していたゴムジョイントをシリコンチューブに交換するなど、手入れしていたのに・・・と思いつつ分解してみました。

20211010_0001_20

原因は・・・、スパーギアの割れでした。

20211010_0002_20

一番上段の20枚歯がご覧の通り。こうなったら交換するしかありませんが、さて入手できるものかどうか?

20211010_0004_20_20211010165601

アタマを抱えています。

どなたかお助け頂けたら嬉しいのですが・・・。

 

 

« C5631号機 | トップページ | 1964年田端 »

鉄道模型(国鉄・JR)」カテゴリの記事

コメント

あらら~。大変なことになりましたね。製造元の宝石屋さんに相談してみてはどうでしょうか。
小生も、以前にDD13に同じような症状が発生して入院治療をしてもらいました。

八千代運転所 さま
メーカーに相談も一応考えていますが、既に時が経ちすぎていますから期待できませんね。
従って、何とかギアを入手したくて。

確信はもてませんが、木曜日のアソコの方に相談ってのは?

はじめまして。
標準歯車の中から軸径/モジュール/歯数/歯厚の合う品を探して入手加工すると修復できる場合があります。
https://www.kggear.co.jp/
https://www.khkgears.co.jp/
は品揃えが豊富で良く利用しています。
16番ではM0.5が良く用いられ、軸径合わせに苦労する場合が多いです。
以上ご参考まで。

 ウォームホイルは歯を開こうとする力がかかるのでよく割れましたが、平ギアでもこうなるんですね。取り換えるなら全部を換えないと、同様のトラブルが再発する恐れがありそうです。

Cタンク (2-6-0)も先日 同じ状態で (同じ形状)銀座のお店に持参しましたら パーツなしとのことで 修理は不可と・・・   がっかりしております!!

コメントくださった皆さま、ちょっと留守にしていてご返事できませんでした。

◆ Cedar さま
そうですね、木曜日のアソコ。聞いてみることにしましょう。


◆ 下北さわ さま
拙ブログをご覧頂きましてありがとうございます。
また、興味深い情報のご教示に感謝します。ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。


◆ モハメイドペーパー さま
スパーギア割れ、初めての経験です。
取り替えるなら全部って、いやそれならギアボックス毎交換ですよね。


◆ こてはし鉄道 さま
やっぱり(涙)。いや、でも、何とかしましょうよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« C5631号機 | トップページ | 1964年田端 »

フォト
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

他社線ご案内

無料ブログはココログ