« 0番運転会の後遺症 | トップページ | 0番運転会の後遺症-2 »

2021年11月16日 (火)

続:0番運転会の後遺症

昨日、0番ワフを取り上げたら・・・、ご覧になったモハメイドペーパーさまから「我家にも同じようなのがあるよ」と画像付きでメールが送られて来ました。

これはご紹介しなければいけないと、ここに取り上げさせて頂きます。モハメイドペーパーさま、ご了承ください。

Pb153063

元はブリキ製のワフだそうですから、同じカツミ製と思われます。

荷物室側妻板にアングル、荷物室扉にリブを追加。ガラベン、電池箱ブレーキシューはロストのパーツ、車軸発電機らしきものはドリルレース、車掌側妻面はハンドブレーキレバー追加、尾灯は引っかけ式として、受けを作ったとのことです。

Pb153061

屋根にはスェード調スプレーを吹き、軸受けは実際に板バネが効き、2線、3線式共用のために絶縁車輪としたという高級品に生まれ変わっています。

それにしても余計な刺激をしてくださりました。

 

 

« 0番運転会の後遺症 | トップページ | 0番運転会の後遺症-2 »

鉄道模型」カテゴリの記事

鉄道模型(0番)」カテゴリの記事

コメント

 実はもう1両、ヨもあるんで、たから号仕様にしてみようかと考えています。

モハメイドペーパー さま
それはそれは、是非ご紹介くださいヨ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 0番運転会の後遺症 | トップページ | 0番運転会の後遺症-2 »

フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

他社線ご案内

無料ブログはココログ