« 今日の一枚 No.135 | トップページ | 続:0番運転会の後遺症 »

2021年11月15日 (月)

0番運転会の後遺症

他クラブの運転会に参加させて頂くと、いつも色々な刺激を頂きます。先のJORC例会なる運転会への参加でもそうですが、この日はこれに目が止まりました。

Kさんの作品と思われますが、何処かで見たような素材を活かして居られるのかと。

20211103_0029_17

 

そう思って押し入れ奥に収納されていた段ボールを捜索してみました。これですかね? 昔のままのカツミ製3線式のレールに乗せて撮影しました。

20211114_0007_17

小学校低学年だった1960年前後に買って貰っていた1両のようです。この塗色で売られていたのです。

20211114_0008_17

 

これとは別に、ちょっと短い全長の1両もありました。こちらはどんな経緯で入手したのか記憶が曖昧ですが、ブリキ未塗装車体ではなかったかと。刷毛で“マメラッカー”を塗ったようです。

20211114_0013_17

後部も少々違うようです。

20211114_0014_17

これらも手を入れれば蘇るかも知れませんが・・・、

 

ここまで手を入れたら素晴らしいものに生まれ変わりますね。

20211103_0048_17

さ~て、この後はどうなることか・・・?

 

 

« 今日の一枚 No.135 | トップページ | 続:0番運転会の後遺症 »

鉄道模型」カテゴリの記事

鉄道模型(0番)」カテゴリの記事

コメント

3線Oゲージのワフ懐かしいですね。小生も小学4年生の時に買ってもらっています。8畳間(表現が古い!)に広げられる小判型のレールと、ED14+トム+ワム+ワフでした。
ED14は緑色で、ワフはむらさき色でした。この当時の模型は、ありえない色をしていましたね。処分した覚えはないのですが、行方不明になっています。

八千代運転所 さま
やっぱりお持ちでしたか、3線式を。8畳間があったのは凄いですよ。我家では6畳間でしたが、12本組みと16本だったか?複線で楽しんでいました。
ED14なんてあったのですか! 処分された覚えがないのなら是非、存命中に探し出してくださいよ。

引っ越しと、建て直しに伴う仮移転等で、間違って処分してしまった可能性もあります。模型類を収納している荷物の中には見当たりません。
雑誌類は、親からは処分しろ(捨てろ)と言われ、泣く泣く捨てたものがありました。(模型とラジオ、模型と工作)

OゲージのED14ですが、模型とラジオ1961年4月号別冊付録の鉄道模型部品ものしり帳によりますと、完成品の車両はありませんが、完成車体(未塗装?)や台車等がリストアップされています。
ちなみに車体は真ちゅう製で230円、ブリキ製で180円、台車(フレームのみ)は90円、デッキは35円です。
この他、EF58は1,500円、EH10は、2,000円となっていました。

八千代運転所 さま
ED14、見付けられませんか・・・、残念です。それにしても捨てるとしても、あんな大きなものをどのように処分したのでしょうね?「模型とラジオ」は取ってあったのですか、素晴らしい記録です。貴重な価格情報をありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の一枚 No.135 | トップページ | 続:0番運転会の後遺症 »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

他社線ご案内

無料ブログはココログ