« デスクの横に | トップページ | 冬そば »

2022年2月 4日 (金)

パンタグラフ修復

OER3001氏の所有車両ではありませんが、扱いが悪くパンタグラフを破損しているものが少なくありません。新品に交換してさしあげたものの、取り外したパンタを廃棄するのも切ないので修復してみました。

20220202_0001_20

カツミ製PS16ですが、右が真鍮線とプレス製間接パーツ組み立ての古いもの。左は下枠がプレス抜きとなった後年の製品です。

20220202_0002_20

共に一旦バラし、外れた襷を新たに真鍮線から修復。関節も嵌め直し、カタチを整えて再塗装したらご覧の通り。まだまだ使えそうです。

 

 

« デスクの横に | トップページ | 冬そば »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デスクの横に | トップページ | 冬そば »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

他社線ご案内

無料ブログはココログ