« VSEの想い出 -1 | トップページ | VSEの想い出 -3 »

2022年3月12日 (土)

VSEの想い出 -2

試運転を開始した50000形VSEを、OER3001氏が初めて撮ったのがこれでした。当時は上下線とも副本線を備えていた小田急多摩センター駅へ9時56分進入。

0502270001_80

この日、多摩線内の試運転を追いかけていたようです。10時24分には黒川で下りを捉えています。

0502270010_50

前年の2004(平成16)年12月11日に小田急70番目の駅として開業したはるひ野駅では、諏訪隧道を抜けて来た上りを捉えることができました。この時10時55分、架線と饋電線の陰がお顔を傷つけてしまいました。

0502270018_50

12時51分に、唐木田に到着、一旦収容線に入ります。

0502270070_50

12時59分、収容線に入った姿を確認しました。一番右(西)側の33番線です。

0502270073_50

この時の唐木田は、多摩急行としてやって来た東京メトロ6000系ばかりでした。

0502270088_50

小休止の後の13時28分、2番線に入線した50000形VSE。午後の試運転に向かいました。

0502270101_50

定期運行の終了とは、本当に残念です。

 

 

« VSEの想い出 -1 | トップページ | VSEの想い出 -3 »

鉄道(小田急)」カテゴリの記事

コメント

 唐木田の車庫に入っているVSEも貴重な記録だけど、メトロの6000系がずらっと昼寝しているのも、時代の流れを感じます

◆ モハメイドペーパー さま
そうですね、6000系なんて、小生たちの世代から見れば画期的な新型車だったのですからね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« VSEの想い出 -1 | トップページ | VSEの想い出 -3 »

フォト
2023年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

他社線ご案内

無料ブログはココログ