« 【補足】モノクロ写真のカラー化遊び | トップページ | グランシップ トレインフェスタ2022へ »

2022年5月13日 (金)

リハビリにハンダ付けチャレンジ

右手のギプスが外れなくても、なんとか20Wのハンダゴテが持てそうなので、ちょっとチャレンジしてみました。

先ずは手元にあったプリント配線板用銅張積層板片に溝切り。これが結構力が要るので難儀でした。それにCRDをハンダ付けしました。これを天井裏に収め、前照灯、尾灯のLEDを結線します。

20220511_0001_20

尾灯には1608サイズのチップLEDを使います。左右2コを直列にハンダ付けしましたが、ハンダゴテ持つのはどうということは無くても、相手が小さいので同じく難儀。車内にセットするには、もう少し右手の回復を待つことにします。

20220511_0002_20

車体と床板間の電気的接続はこの方法。車体裾の補強角材に0.1t銅板を挟み、床板の接点とビス止めします。

20220511_0003_20

手前が床板上面の接点、同じく1.0t銅板片です。ここにセンターピンからのリード線を繋ぎます。

20220511_0005_20

こんな作業もリハビリ代わりと言うことで、ゆっくり“社会復帰”を目指します。

 

 

« 【補足】モノクロ写真のカラー化遊び | トップページ | グランシップ トレインフェスタ2022へ »

鉄道模型(国鉄・JR)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【補足】モノクロ写真のカラー化遊び | トップページ | グランシップ トレインフェスタ2022へ »

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

他社線ご案内

無料ブログはココログ