« ゆめ70の想い出 | トップページ | 新宿西口変貌 »

2022年6月30日 (木)

永山隧道

電車に乗って前を見るという行為は、子どもにはもちろん、大人になっても魅力的なものです。童謡の歌詞ではないですが、鉄橋やトンネルを通るときには特にワクワクするものです。

20220629_0050n_15

このトンネルは「永山隧道」が正式名。建設当時に取締役会長だった安藤楢六氏の自記筆による、砲金製銘板が取り付けられています。

20220629_0075_15

銘板が読めるように、トンネルから顔出す電車を撮るのは結構難しいものです。

20220629_0071_15

因みに平行する京王相模原線も同時代の建設なので、鉄道施設は同じように造られています。

20220629_0077_15

しかし・・・、隧道銘板を入れる用意までしていながら、一度もここに銘板が取り付けられたことはありません。

20220629_0073_15

当時の社員から聞いた話しでは「小田急さんの真似はしない」と、途中で取り止めになったそうです。

 

 

« ゆめ70の想い出 | トップページ | 新宿西口変貌 »

鉄道(小田急)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゆめ70の想い出 | トップページ | 新宿西口変貌 »

フォト
2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

他社線ご案内

無料ブログはココログ