« 東海道本線 | トップページ | 大阪地下鉄10系引退 »

2022年7月 6日 (水)

半世紀前の小田急

ちょっとした事情があって、昔の撮影場所を特定しなければならなくなりました。あれこれ調べていて、52年前に撮影した写真に行き着きました。

この写真を撮った記憶ははっきり残っていますが、撮影地点を正確に推測するのは大変です。重要な決め手が2点ありました。画面中央の信号機と線路の先が右カーブ上り勾配となっていること。

19700628_0010_13

信号機は今は無い、国鉄相模線との連絡線を示しています。従って画面左手は厚木ということになります。

この写真の前に撮っていたのが次の写真、近付いて来るNSEの後方にクレーン。

19700628_0009_13

クレーンは現海老名駅の基礎工事のものでしょうか。当時の海老名駅はもっと新宿方にありました。カメラを持って立っていたのは、ほとんど車も人も通らなかった、未舗装の厚木街道なのです。

それが今では、田圃は無くなりビナ・ウォークと称する一大商業施設、高層マンション、ロマンスカーミュージアムが出来た大規模な駅となっているのですから。

沿線を撮影していて良かったと自己満足です。

 

 

« 東海道本線 | トップページ | 大阪地下鉄10系引退 »

鉄道(大手民鉄)」カテゴリの記事

コメント

これ、相鉄2100系見学会の時じゃないですか。私も同じアングルからの写真を撮っています。もう少し前、私が通学していた頃は、相模線との連絡線にご用済みとなったイヘが留置されていました。海老名は本当に何もない所で、乗換え客は多いけど、乗り降りする人はほんのわずかでした。

◆ モハメイドペーパー さま
その通りです。相鉄2100系見学会の前に撮っていたようです。
実は、ABさんの写真撮影場所が判明せず、ここに辿り着いた私大です。
イへ、居ましたね。厚木に向かって勾配を駆け上がる時、左下に。懐かしいです。

ぬか屋にも1970,6,28連絡線サイドで撮った小田急車両の画像が出て来ました。
相鉄の画像も出て来てますので見学会の時の様ですね。

◆ ぬか屋 さま
あれま、ぬか屋さまも参加されていましたか! すっかりその日の記憶は薄れています。
相鉄見学会は別として、小田急撮っていたのはどんなメンバーだったのでしょう?

私も参加していました。

http://bocchibochi.livedoor.blog/archives/6123410.html

◆ ぼっちぼち さま
あれま、そうでしたか! と言うことは、皆じゃないですか!!

当日のネガを確認したところ、此の後、F模型製作所のF氏とA氏と一緒に
横浜市電を撮りに言っておりますので、小田急の線路脇にはF氏とA氏が
居たと思われます。

◆ ぬか屋 さま
そもそも、これから発刊なるある書籍に掲載するA氏撮影の写真、撮影場所の記載が無く調べていたことが、この発端でしたから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東海道本線 | トップページ | 大阪地下鉄10系引退 »

フォト
2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

他社線ご案内

無料ブログはココログ