« 約束時間までの合間に | トップページ | 0-6-0集合 »

2022年9月 1日 (木)

フリー客車がハコに

窓抜き終えてそのまま放置しておくのは気が引けます。窓抜きしたなら休まずハコにした方が実感が湧いてきます。

20220831_0001_15

スイスの雰囲気を採り入れた台枠下部の覆いは車体と一体です。

20220831_0002_15

その覆いに、調子に乗ってルーバー部分を表現してみました。

20220831_0003_15

貫通扉の縦に長いガラス窓と共に、側窓下より高い位置に設け、大きな円形の尾灯もスイスに倣ってみました。

20220831_0004_15

好き勝手に設計するフリーだからこそ、製作中の設計変更も自由です。

 

« 約束時間までの合間に | トップページ | 0-6-0集合 »

鉄道模型(フリー)」カテゴリの記事

コメント

ホントに仕事が早いな~。

 似たような客車をOゲージで作り始めた方もいるようで、できあがりが楽しみです。

屋根が好い雰囲気ですね。
塗装に依っては更に良い感じになりますね。

◆ ぼっちぼち さま
仕事なんてしていませんよ。趣味、趣味です(笑)。


◆ モハメイドペーパー さま
Oゲージでもですか、楽しみですね。


◆ ぬか屋 さま
ありがとうございます。ベンチレーターなどパーツ代を節約したかったもので・・・(笑)。

先日にお話のあったのは、これでしたか。スイスの客車は、シンプルで機能的な外観に好感がもてます。日本の10系客車も参考にしたとか訊いています。完成を期待しています。

◆ きぬやまスカンク さま
はたしてどんな姿になるか・・・? 作者にもわかりませんが、楽しんで進めます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 約束時間までの合間に | トップページ | 0-6-0集合 »

フォト
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

他社線ご案内

無料ブログはココログ