« 今日の一枚 No.147 | トップページ | 流し撮り »

2022年9月24日 (土)

フリー客車塗装その後

息抜きの塗装の後、モハメイドペーパーさまの予想通り屋根を銀色に塗装しました。この銀色の選択がポイントで、本命のステンレス車両で残った「シルバーメタル」。金属肌ではなく塗装の銀というイメージです。

20220923_0001_15

そして、裾のグレーとの間に0.5㎜のストライプを入れてみました。カッティングシートを0.5㎜幅に切り出して。

20220923_0002_15

まだ2両だけですが、残りの2両にもこの作業をしなければなりません。

所詮、息抜きのフリーですから、合間を見ていろいろ錯誤しつつ、ゆっくり進めます。

 

 

« 今日の一枚 No.147 | トップページ | 流し撮り »

鉄道模型(フリー)」カテゴリの記事

コメント

窓枠にHゴム入れたらウルサクなりますかね。ぬか屋の今後の参考に試して見て
頂けたら幸いです。

 ドイツなら窓の縁取りありだけど、スイスだとシュリーレンの流儀で縁なし、ガラスの上部に手掛けのポチが2個でしょうか。だいぶおとなしい仕上がりなので、私だったらドアをクリーム色にします。
自分で作りもしないであーだこーだと失礼しました。

赤い客車が加わるといろどりになるかも。勝手いってすみません。

◆ ぬか屋 さま
残念ながらヨーロッパの車両ではHゴムは無いと思われます。が、いろいろ思案中です。


◆ モハメイドペーパー さま
ドイツもスイスもフランスも、加えてベルギーもオーストリアも、70年代後半からは同じ車両を使っていたこともあるようです。しかしフリーはいろいろ考えられて楽しいですね。


◆ ぼっちぼち さま
なるほど、色違いの車両もですか、良い考えですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の一枚 No.147 | トップページ | 流し撮り »

フォト
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

他社線ご案内

無料ブログはココログ