« 小田急3000Ⅱ更新車 | トップページ | 営団6000系との出会い »

2023年1月29日 (日)

トレインビューポイント

横浜駅で、行き交う列車を眺められる場所を発見しました。

再開発で誕生したJR横浜タワーなるビルに初めて入ってみました。6階にテラスがあり、眼下にJRおよび京急の横浜駅が望めます。

20230126_0017_17

南西方を望むと、左から京急、京浜東北線と、東海道、横須賀線の線路が見渡せ、地下深くに潜ってしまった東横線の線路跡も確認できます。

20230126_0019_17

ふと、半世紀前にこの辺りで撮っていた写真を思い出しました。国鉄(現JR東)と京急の線路を望める東西連絡跨線橋があったはず。

19700628_0122_13

そう思ってその跨線橋を探しましたが、今の姿がこれ。

20230126_0014_17

既に立ち入ることはできず、階段を上がった先からは撤去されてしまっています。

20230126_0022_17

列車を撮ろうと思うと、こんな姿しか収められず。プラットホーム上屋が邪魔で撮れません。

20230126_0023_17

まだこの先も再開発事業は続くようですから、また新たなトレインビューポイントを期待したいですね。

 

 

« 小田急3000Ⅱ更新車 | トップページ | 営団6000系との出会い »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道(地方民鉄)」カテゴリの記事

鉄道(国鉄・JR)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小田急3000Ⅱ更新車 | トップページ | 営団6000系との出会い »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

他社線ご案内

無料ブログはココログ