« 103系1000番台登場の頃 | トップページ | パンタ配管完了 »

2023年1月15日 (日)

再塗装(涙)

気が進まないパンタ配管作業をしていて、塗装面に傷を付けてしまいました。

仕方なく当該部分のみ残して全面マスキングです。幸いなことに缶スプレーを使っていたので手軽にシューッです。

20230108_0001_15

ステンレス車体なのでこうしたマスキングで済みましたが、塗装車体だったら全体の再塗装になってしまうところ、結局3回吹きました。

20230108_0002_15

短編成ものでないことも幸いでした。繋げちゃえば判らないだろうと。

 

« 103系1000番台登場の頃 | トップページ | パンタ配管完了 »

鉄道模型(小田急)」カテゴリの記事

コメント

良い位置で見切りをを付けテーピングすれば重ね塗りしても目立たたくなりますね。

◆ ぬか屋 さま
ステンレス車体だからできたことです。

 修正した箇所って自分は覚えているから、結構気になるんですよね。

◆ モハメイドペーパー さま
そうそう、そうですよね。でも編成が長いのでそれほど気にならないかも知れません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 103系1000番台登場の頃 | トップページ | パンタ配管完了 »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

他社線ご案内

無料ブログはココログ