« ワクワクドキドキ | トップページ | WVSE写真展 »

2023年11月15日 (水)

80アクセス到達記念

昨日14日、拙ブログは80万アクセスに到達しました。ご覧頂いている方々に感謝申し上げます。ということで今回は「80」を。

OER3001氏の生まれは“湘南電車”運用開始と同年なので、80系電車を取り上げなければなりません。しかし80系が東京駅を発着していた時代にはカメラを持って出掛けることなどできませんでした。辛うじてあった写真が1967(昭和42)年撮影のネガカラーでした。おそらく定期運用ではなかったのでしょうね。

19670917_0019_n2_14

国鉄(日本国有鉄道)で「80」を名乗る車両としては、常磐線の寝台特急「ゆうづる」を牽引していたEF80形電気機関車をあげなければなりません。平(現いわき)まで牽引して来たC62からバトンタッチした直後の姿。朝陽がどうしようもない方向から射していて何とも撮りづらかったものです。

19670405_0011_n13

何故か「80」は常磐線に集中していたのでしょうか。気動車特急「はつかり」の80系。平駅の歩道橋から上野行の後をハーフサイズカメラで撮っていました。

196602_taira15

先頭のキハ81は、独特の風貌でしたね。

19680812_0010_n13

80系気動車ではその後の増備両数からこちらのキハ82を連想する人が多い筈です。この当時は北海道で大活躍していました。

19690326_003313

 

代わって国鉄ではなく東京急行の80形を。80形の入籍も“湘南電車”運用開始と同年なので親しみを覚えます。

玉電の渋谷-二子玉川園間と砧線が廃止された後も、三軒茶屋-下高井戸間は世田谷線として残り、80形他の車両が2両編成で活躍していました。

19730216_0025_13

なぜかこの当時は世田谷線を度々撮影していますが、残念ながらクリームとグリーンの2色塗装時代を撮っていなかったのが悔やまれます。この当時81はまだ正面窓上のマーカーライトは撤去されていませんでした。

19730505_0004_13

80形はやはり、オデコに前照灯を載せたスタイルが好きです。こちらの86はマーカーライトが撤去されていたのですね。

19730505_0009_13

ということで、OER3001氏がペーパー自作した1/80の模型は、それより前の時代の姿で1970(昭和45)年の製作ですから御年53歳。

20221009_0005_14

前照灯が窓下に移設され2灯化された姿にも趣はありますが・・・。

19990717_261320__n14

それでも吊り掛け式駆動のモーター音を轟かせて走っていた頃が懐かしいです。

19990717_261310_n14

ということで「80」に因んだ企画を閉じようと思います。

 

 

« ワクワクドキドキ | トップページ | WVSE写真展 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道模型(民鉄)」カテゴリの記事

鉄道(大手民鉄)」カテゴリの記事

鉄道(国鉄・JR)」カテゴリの記事

コメント

80万で80系は外せませんね。この時代に東京まで来ていた80系は創臨絡みの運用で、11時過ぎに富士行きで下った行きました。編成は3+9で普通車のみの12連。時刻表にグリーン車なしと記載されているので、知る人ぞ知る存在でした。

◆ モハメイドペーパー さま
東京駅での80系は創臨絡み、そんなのがあったのですね。
ご教示ありがとうございます。

80万アクセス、達成おめでとうございます。常磐線に縁のある私としては、EF80の(ゆうづる)とキハ81の(はつかり)に惹かれました。当時はどちらも常磐線でしか見ることの出来ない車輛で、一寸誇らしくもありました。今後も更新されて行かれることを願っております。

◆ きぬやまスカンク さま
お目出たいのかどうか?ですがそれは良いとして・・・、
やはりそうでしょうね。そう思っていましたよ。
ただ残念ながらEF80ってなかなか撮っていないのですよ。鉄道模型社の製品が欲しい時期もあったのですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ワクワクドキドキ | トップページ | WVSE写真展 »

フォト
2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他社線ご案内

無料ブログはココログ