« クヤを撮る | トップページ | 小田急酒匂川橋梁へ »

2023年11月27日 (月)

西武国分寺線

大手私鉄が大手私鉄から中古車両を導入するとのニュースが流れています。しかも戦後の箱根山戦争と言われた戦いを繰り広げた一方が、その相手であった“敵”からと言うのですから、当時を知る世代には信じがたいものです。

小田急8000形を譲り受けて使う予定の線区が国分寺線。ぬか屋の徒然日記で取り上げられていたので思い立ち、天気が良く暖かいうちにと急遽出掛けてみました。JR中央線と並ぶ国分寺駅から乗ります。

20231124_1001_14

乗車する車両は後期形9次車にあたる2049編成。

20231124_1002_14

縦型マスコンとこのブレーキ弁を見ると何故か安心します。

20231124_1003_14

最初はまず、一駅乗って恋ヶ窪のホームから。この区間は複線になっていて交換します。

20231124_1005_14

もう一駅行って、何方かの最寄り駅で降り、ホームから一枚。

20231124_1012_14

ここは国分寺行きが対面のホームに入るかと思っていたら、それは朝方と夜間だけだったようです。

20231124_1015_14

小川まで乗ったのは2+4の6連。前パンていうのはなぜかカッコイイですよね。

20231124_1019_14

次の列車を待つ間、いきなり来た拝島線はドラえもんです。

20231124_1021_14

ドアが開いている間に覗いた車内、これは楽しいですね。

20231124_1022_14

側扉もなかなかのものですよ。

20231124_1024_14

小平に向かって発車して行ったのを見送ります。

20231124_1026_14

代わって国分寺行きが拝島線を横切って入線です。

20231124_1028_14

小川で並んだ国分寺線は、前パンの2+4編成と6両固定編成。なぜかラッキーな気分でした。

20231124_1035_14

折り返して複線の恋ヶ窪で、去っていく国分寺行きと向かって来る東村山行きを撮ります。

20231124_1039_14

線路に沿った道を鷹の台方向に歩きます。この時期の低い陽射しが側面に注ぎ、露出調整が難しいです。

20231124_1048_14

戸倉通りに開けた場所があったので、初冬の澄み切った青空が奇麗だったこともあり、国分寺線らしい風景を収めてみました。

20231124_1058_14

その踏切近くでの東村山行き。絞りで悩んだ1枚です。

20231124_1074_14

結局恋ヶ窪駅に引き返し、気になっていた跨線橋に上がってみましたが、目前のビームが何とも邪魔。

20231124_1080_14

ここは駅を向いて撮るしかなさそうです。

20231124_1086_14

長閑で模型的な路線だと思う国分寺線。ここにこれが走るようになるのですよ。

20230830_0009_14

どんな塗装になって活躍するのか楽しみです。

 

 

« クヤを撮る | トップページ | 小田急酒匂川橋梁へ »

鉄道(小田急)」カテゴリの記事

鉄道(大手民鉄)」カテゴリの記事

コメント

当分、国分寺線から目が離せなくなりますね。恋ヶ窪は10分間隔だと交換になるけど、昼間の12分間隔だと国分寺寄りで擦れ違いになるようです。国分寺の手前までの複線、実は羽根沢信号所の構内になるのだとか。

慣れ親しんだ小田急カラーの8000形がどんな塗装になるのか楽しみですね。どうせなら西武の2000形の色にしてほしい。

遠路お越し頂きお疲れ様でした。時間が有れば又お越し下さい。
沿線建て込んで居て6両入れるとなると駅撮りが多くなりますね。
甲種が松田を通過したら教えて下さい。
モハメイドペーパーさん、未だ大丈夫ですからゆっくり寝てて下さい。

◆ モハメイドペーパー さま
あの複線区間はそうだったのですか! 国分寺のカーブでは朝の光線でないとまずいし、ラッシュタイムに出掛けるのも難儀なので悩みますね。


◆ ぼっちぼち さま
ご自宅近くでいくらでも撮れる時に、撮っておいてくださいね。


◆ ぬか屋 さま
庭先まで無断で立ち入ってしまいました。大目に見てください。
陽が短い季節ですから、モハメイドペーパーさまやぼっちぼちさまと、昼過ぎから沿線撮り歩き後、早めに国分寺のあそこで反省会というのも一考かと。

OER3001さま
良いアイデアですね。皆さん都合を付けお越しください。OER3001さまの
リクエストの反省会を行いましょう。

◆ ぬか屋 さま
ご賛同ありがとうございます。では皆様のご賛同を待って別途調整しましょう。

西武のアノあたりは小川・萩山と鬼線路フェチとしては好きな駅が多く、たまに行きたくなります(行ってないけど)、OER8000はやはり黄色に塗ってほしいです。

◆ Cedar さま
やはりそうでしたか、凄い配線ですよね。
是非ぜひ、足を運んでみてください。車両が小田急にならないうちに。

ぬか屋様同様私もこの界隈の住民ですが、国分寺駅では上のホームから出る西武線に乗ります。
鷹の台はバリアフリーの関係で、エレベーターはあるものの跨線橋を利用するので極力1番線のみ停車にしています。OER8000ですが、個人的には今の小田急色のまま西武も走ってもらいたいと思っています。

◆ 所長失格 さま
そう、お近くでしたね。
半世紀ほど前のこと、日立の研究所に何度か行きましたが、17m車3連の多摩湖線を見るのが楽しみでした。
小田急8000形、塗色もどうなるのか楽しみですが、形式もどう変わるかですね。

遅くなりましたが、ひだまりの撮影会に賛同します。日程は追って調整かな?

◆ ぼっちぼち さま
時期は別として、ハナシはまとまったようです。
是非実現させましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クヤを撮る | トップページ | 小田急酒匂川橋梁へ »

フォト
2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

他社線ご案内

無料ブログはココログ