« 嵐電の今 | トップページ | スイス国鉄オフィシャル鉄道ウォッチ »

2024年3月11日 (月)

ロマンスカーミュージアムへ

2年ぶり、4回目かな? 久しぶりのロマンスカーミュージアムは、出展写真家のお一人からのご案内がきっかけで、この日から始まった写真展「白いロマンス、ふたたび」を見るのが目的でした。

エスカレーターを下り、モハ1を過ぎるとロマンスカーギャラリーと称する代表的なこの空間。

20240306_0023_16

写真展はここで展開されています。

20240306_0001_16

15人の方々の素晴らしい作品と共に、VSE活躍の映像が流れています。

20240306_0002_16

ちょうどご案内頂いた方が会場に居られ、暫し歓談することもできました。

20240306_0020_16

写真は、⼩⽥急電鉄の歴史をまとめた企業年表が掲げられている<ロマンスカーアカデミアⅠ>でも展示されています。

20240306_0071_16

そんなロマンスカーミュージアム、収蔵車両が奇麗に維持されているのは彼女達の丁寧な清掃作業によるものです。伺ったところでは水拭きだそうですが、車体外板を丁寧に拭く他、手すりや溝も。「ありがとうございます」と声を掛けました。

20240306_0061_16

立ち入ることができる車内では、窓ガラス、壁面やテーブルを拭く他、1座席づつ粘着ローラーで埃を取っていました。

20240306_0063_16

本当に丁寧な作業ぶりに、小田急ファンとして嬉しくなりました。

写真展「白いロマンス、ふたたび」 は3月25日(月)までです。

 

« 嵐電の今 | トップページ | スイス国鉄オフィシャル鉄道ウォッチ »

鉄道(小田急)」カテゴリの記事

博物館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 嵐電の今 | トップページ | スイス国鉄オフィシャル鉄道ウォッチ »

フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

他社線ご案内

無料ブログはココログ