« つばめ | トップページ | ハコにも車号を »

2024年5月14日 (火)

0番のハコ

ハコって車体のことではありません。パッケージのことです。16番なら市販のハコや100円ショップで入手できるファイルケースなどがありますが、大きな0番ではハコも自作しなければなりません。

この道の先輩で在られるモハメイドペーパーさまは、シナベニアでコンテナ貨車8両を収納できる立派なのを作られましたが、OER3001氏にそのスキルはありません。入手しやすい材料を使い、軽くするために段ボールで作りました。段ボールとは言え、表面はちょっと小田急っぽいカラーで化粧しています。

20240510_0001_16

制作にあたっては、収納/取り出しがしやすいように工夫しました。下ハコは「箱」にせず、パタパタと折り畳めるようにしました。

20240510_0002_16

収納時はまず車両をプチプチでくるみます。

20240510_0003_16

それから妻面を起こしてクッション部を車体に当てます。

20240510_0004_16

そうしたら上ハコを被せ、反対の妻面も同様に車体に当てつつ被せます。

20240510_0005_16

正面には貫通路両側に手摺がある故、それを保護するようにクッションを妻に接着しています。

20240510_0006_16

こうして起こせば、手摺を避けてピッタリと妻面に当たります。

20240510_0007_16

一方連結面は、いちいちシリコンゴム製の貫通幌を外さずに車体に付けたまま。幌を避けた位置にクッションが当たります。

20240510_0008_16

こうして中央部を避け、車体左右にピッタリと。

20240510_0009_16

こうして収納されたハコも、縦に2個並べると何とも滑稽です。

20240510_0011_16

いよいよ今週末に迫ったグランシップトレインフェスタ2024、2線式Oゲージのクラブレイアウトに乗り入れさせて頂こうと画策しています。JORCと関係者の皆さま、何卒よろしくお願いいたします。

 

 

« つばめ | トップページ | ハコにも車号を »

鉄道模型(小田急)」カテゴリの記事

鉄道模型(0番)」カテゴリの記事

コメント

側面に車号入れましょう。

さすがに美しい仕上がり!あたしンちなんか、テキトーなアマゾンの箱にぶち込んでますから・・・・
しかし、運搬と収納はOゲージャー永遠の課題ですね。

◆ モハメイドペーパー さま
やっぱり? 一応考えましたが・・・。

◆ Cedar さま
ありがとうございます。収納は何とかなりましたが運搬がまだ課題ありです。

パタパタと折り畳み式、収納、取り出しが楽で斬新なアイデアですね。
我社も運搬に苦労しました。

せっかく運搬箱も塗り分けられたのですから、ついでに窓も描いたら?そうしたら車体番号も入るでしょう。

◆ ぬか屋 さま
ありがとうございます。自分で作るからにはちょっと違ったモノにしたいですよね。
問題は運搬です。残念ながらまだ妙案がありません。


◆ ぼっちぼち さま
またまたモハメイドペーパーさまの上塗りをしないでくださいよ。
因みにこのカラーは塗装ではなく化粧紙貼りです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« つばめ | トップページ | ハコにも車号を »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

他社線ご案内

無料ブログはココログ